東日本大震災から6年。東日本大震災アーカイブスでは、当時の映像を時系列に並べることで、何がどのように起こったのかをふりかえります。正直、まだふりかえりたくないという方も少なからずいらっしゃるかもしれません。しかし、何が起こったかを改めて見ることで、気がつくことも多いと考えます。発災から72時間に起こったことを、映像とともに見つめなおすことで、災害への備えの大切さや今後のための教訓について、一緒に考えることができればと思います。

2011年3月11日に発生した東日本大震災は、国内の観測史上最大のマグニチュード9.0を記録。(2011年3月13日気象庁発表)
死者・行方不明者は、1万8446人にのぼっている。(2017年3月10日 警察庁発表)

映像視聴時のお願い

このサイトでは、東日本大震災に関する映像(津波や火災など)を公開しています。 このため、映像をご覧になった時に精神的なストレスを感じられる方もいらっしゃる可能性があります。ご自身の判断にてご覧いただきますようお願いいたします。 また、視聴いただく際には、ご自身だけでなく周囲の方々にもご配慮いただき、十分ご注意の上ご覧ください。 小さいお子様がご覧になるときはなるべく保護者の方もご一緒いただくようお願いいたします。 ニュースのコメントや字幕などは、その時点での情報のため、その後、新たに確認されたり、状況に応じて変わったりしたものもあります。あらかじめご了承ください。

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved. 許可なく転載することを禁じます。このページは受信料で作られています。

このサイトへのお問合せNHKにおける個人情報保護についてNHK著作権保護NHKオンライン利用上のご注意NHKアーカイブス

Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved. 許可なく転載することを禁じます。このページは受信料で作られています。

このサイトへのお問合せNHKにおける個人情報保護についてNHK著作権保護NHKオンライン利用上のご注意NHKアーカイブス