3月のライオン

ストーリー

あらすじ

桐山零は、将棋という厳しい勝負の世界に挑む高校生プロ棋士。
幼い頃に家族を失ったことで心に深い孤独を抱える零だが、下町に暮らす川本家の3姉妹や棋士仲間、高校の友人など、人々と出会いふれあうことで少しずつ成長していく。
第2シリーズでは、個性あふれる棋士たちなど、零以外の人物にもスポットが当たり、多彩なエピソードがつづられる。
そして、零の心のよりどころとなった川本家では、次女・ひなたが中学校でのいじめに巻き込まれていることが明らかになっていく。
これは、様々な人間が何かを取り戻していく、優しい物語。
そして、戦いの物語。

© 羽海野チカ・白泉社/「3月のライオン」アニメ製作委員会
ページトップへ