「絶対、マンガ家になってやる!!」

放送終了回のあらすじと予告動画をアーカイブ!

  • 第1話〜第10話
  • 第11話〜第20話
  • 第21話〜第25話
第21話「文学と音楽」

予告動画はこちら

第21話
「文学と音楽」
2011年2月26日(土)

ストーリー

服部との打合せに向かう途中、最高と秋人は中井に出会う。中井はストーリーキングのネーム部門準キング受賞者・蒼樹紅と打ち合わせをしていた。この2人も、コンビで金未来杯へエントリーするというのだ!
福田、中井と蒼樹という強力なライバルたちに触発され、さらに対抗心を燃やす最高と秋人。
そんな中、謎に包まれていた最後の金未来杯エントリー作家、間界野こう次がその正体を表す!
間界野の正体を知った福田は、最高と秋人も巻き込んで、ある行動を起こす!!

ダイジェスト動画はこちら

第22話「団結と決裂」

予告動画はこちら

第22話
「団結と決裂」
2011年3月5日(土)

ストーリー

マンガ家・間界野こう次は人気アーティスト・KOOGYであると発表され、その手法へ抗議しに殴り込んだ、福田、最高、秋人、中井。編集長も巻き込んだ議論となるが、「マンガの内容で勝てばいい」と双方納得し、その場は事なきを得る。
福田の提案で、各自の原稿をエイジの仕事場に持ちより、意見交換をすることに…だが、エイジの各作品の評価は意外なもので…!?
一方、亜豆もイベント出演など、声優としての活動の場を広げつつあった!

ダイジェスト動画はこちら

第23話「火曜と金曜」

予告動画はこちら

第23話
「火曜と金曜」
2011年3月19日(土)

ストーリー

エイジの仕事場での意見交換を終え、各々「金未来杯」エントリー作品を更に磨きあげる作業へと入っていく。最高と秋人もより面白くするため、締切りギリギリまで修正を施すことを決意する。
いよいよ「金未来杯」がスタート。「KIYOSHI騎士」「疑探偵TRAP」「hideout door」「カラフジカル」と掲載され、ライバル達の作品に一喜一憂する最高と秋人。
同じ頃、ライバル達もそれぞれの思いを胸に掲載誌を手にしていた!
読者アンケートの結果は…!?「金未来杯」は誰の手に!?

ダイジェスト動画はこちら

第24話「電話と前夜」

予告動画はこちら

第24話
「電話と前夜」
2011年3月26日(土)

ストーリー

空前の激戦を制し「KIYOSHI騎士」「疑探偵TRAP」が金未来杯史上初の同時受賞をする。結果を聞いた亜豆からはお祝いの電話が秋人宛にかかってくる。尻込みする最高・亜豆を尻目に、秋人と見吉の計らいで、二人は卒業式以来の言葉を交わそうとするが・・・!?
そんな息抜きもつかの間、連載会議に向けたネームへと取り掛かる最高と秋人。同じく福田や蒼樹・中井達も金未来杯の結果に左右されることなく、連載ネームの作成を着々と進めていた。
そして日は巡り、運命の連載会議の日を迎える・・・

ダイジェスト動画はこちら

第25話「ありとなし<終>」

予告動画はこちら

第25話
「ありとなし<終>」
2011年4月2日(土)

ストーリー

連載会議には13本の作品が提出された。まれにみる難しい選考となるが、そのうち7本が「あり」として候補に残る。さらに作品を絞るべく会議は続けられることとなり、当初の予想よりも長引いてしまうことに…。
会議結果の連絡を待つ、やきもきと焦りを隠せないでいた最高と秋人だったが、ライバル達も同様であった。
そして会議は終了、服部からの運命の電話が鳴り響いた!
はたして結果はいかに!?

ダイジェスト動画はこちら