目玉焼きの黄身 いつつぶす?

© おおひなたごう・KADOKAWA/NHK・NEP

放送は終了しました

 自分では当たり前と思っていた食べ方が、実は少数派だったという経験は誰しもあるはず。

 アニメ「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」は、「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」「とんかつのキャベツ いつ食べる?」「カレーのルー どうかける?」など、あらためて自分の食べ方を問われると「あれ?」と考えてしまうお題が毎回登場。自分では当たり前と思っていた食べ方が、実は当たり前ではないかも知れないことに気がつき、苦悩する主人公の姿をアニメとしてコミカルに描きます。

 また、アニメに加えて、食堂やカフェなどを実際に訪れ、お題となる食べ物が実際にはどのように食べられているのか、探求する実写コーナーもあります。「これ、あるある!」「イヤ、ありえない!」など、見れば、家族や友人と話が盛り上がること間違いなしの新感覚のアニメ番組です。

スタッフ・キャスト

仲間たち

スタッフ

原作
おおひなたごう
脚本・アニメーション監督
ラレコ
テーマ音楽
「二郎のバラード」
作詞・歌:おおひなたごう
作曲:ラレコ
アニメーション制作
ファンワークス
制作協力
ジーズ・コーポレーション
制作
NHKエンタープライズ
制作・著作
NHK

キャスト

二郎
福原耕平
みふゆ
白石涼子
近藤
松原大典
大貫
荒井聡太
亜希
長久友紀
靖雄
CR岡本物語
千夏
劉セイラ

実写コーナー 出演

ケンドーコバヤシ
壇蜜

各話あらすじ

第一夜

初回放送:2014年8月5日(火)※4日(月)深夜

『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』

主人公・田宮丸二郎は恋人のみふゆと初めての朝を迎える。幸せな気持ちをかみしめていた二郎だったが、朝食の「目玉焼き」が衝撃の事態を引き起こす!

『とんかつのキャベツ いつ食べる?』

自分の食べ方に疑問をもつようになった二郎。ある日、とんかつ屋で向かいの席に座った女性がキャベツに手をつけないのを目撃する!理由が気になる二郎は、お店を飛び出し、その女性を追いかけるが…

第二夜

初回放送:2014年8月6日(水)※5日(火)深夜

『カレーのルー どうかける?』

ライスとルーが半々に盛られた“半がけカレー”に納得がいかない二郎。ルーをライス一面にかけた“全がけ”の状態で食べたいと願うあまり…

『ライス どうやって食べる?』

ライスをフォークの背にのせて食べるよう母から教わった二郎は、大人になってもその食べ方を実践していた。しかし、みふゆから「食べにくい」と指摘され、思わず激高してしまう。

みふゆ

第三夜

初回放送:2014年8月7日(木)※6日(水)深夜

『みかんの皮 どうやって剥(む)く?』

二郎は、みふゆや後輩たちが上手にみかんの皮をむくのを見て、衝撃を受ける!そして、みかんの皮がきれいにむけないことを近藤に相談するが…

『納豆 ご飯にいつかける?』

納豆は好きだが、一度ご飯にかけると、最後まで納豆ご飯として食べなくてはいけないことを歯がゆく思っていた二郎は、ある日、近藤の斬新な食べ方を知り…

二郎

第四夜

初回放送:2014年8月8日(金)※7日(木)深夜

『ちらし寿司(ずし)にワサビ醤油(じょうゆ)かける?』

二郎は、ワサビ醤油(じょうゆ)を直接、ちらし寿司(ずし)にかけて食べていた。しかし、自分以外の人が、ワサビをネタにのせて食べていることを知り…。

『ショートケーキの苺(いちご) いつ食べる?』

思いがすれ違う二郎とみふゆ。二人は、交際のきっかけとなった“いちごのショートケーキ”のことを思い出していた。