Loading...
© NHK,NEP

英国一家、日本を食べる Sushi and Beyond

※NHKサイトを離れます

総合テレビ

放送は終了しました

NHKWORLD

放送は終了しました

※放送予定は変更になる場合があります。 ご了承ください。

英国一家、正月を食べる 2016年1月1日(金)放送!
  • 番組ブログはこちら

放送予定

  • 番組視聴方法はこちら
  • 1話
  • 2話
  • 3話
  • 4話
  • 5話
  • 6話
  • 7話
  • 8話
  • 9話
  • 10話
  • 11話
  • 12話
  • 13話
  • 14話
  • 15話
  • 16話
  • 17話
  • 18話
  • 19話
  • 20話
  • 21話
  • 22話
  • 23話
  • 24話
  • 25話

あらすじ

イギリス人フード・ライターの マイケル・ブース は、ある日、日本料理に関する一冊の本を手にして、すっかりその魅力に取りつかれてしまった。 本場の味 を自分の舌で確かめないと気が済まないマイケルは、妻 リスン と二人の子ども アスガーエミル を連れて、衝動的に日本行きの飛行機へ飛び乗る。

日本に到着した初めての夜、彼らが向かったのは新宿 「思い出横丁」。そこで生まれて初めて“ふやけたミミズ”のような 「焼きそば」を噛みしめてマイケルは思う、癖になる味だ…と。
そして一家は「思い出横丁」を “はしご” して 焼き鳥 の店へと足を踏み入れる…

この日から100日にわたって、マイケルたちは日本に滞在。
相撲部屋の 「ちゃんこ」のスケールに圧倒され、北海道の 「カニ」の食感に病みつきになり、高級料理屋の だし汁のうま味 に衝撃を受ける。

鯖鮨、豆腐、お好み焼き、 たこ焼き、 ラーメン、わさび、 醤油、 味噌、 日本酒…

英国一家があらゆる日本料理を食べ尽くす!?

キャラクター

人物の顔をタップ!

マイケル
声:竹本英史
日本料理に魅せられたイギリス人のフード・ライター。
取材のため家族を連れて日本にやってきて100日に渡り全国各地を旅してしまう。
リスン
声:満仲由紀子
マイケルの最愛の妻であり、二人の息子のよき母。おおらかな性格だが夫以上に好奇心が旺盛な側面も。
アスガー
声:広橋涼
長男。父親譲りの理論派。鋭い舌鋒でマイケルをやり込めることもしばしば。
エミル
声:満仲由紀子
次男。音楽をこよなく愛し、どんな状況にあっても常にマイペース。

その他のキャラクター

トシ
声:滝藤賢一
パリの料理学校でマイケルと一緒に料理を学んだ日本人。今はパリでシェフをしているらしい。

スタッフ

【原作】
マイケル・ブース「英国一家、日本を食べる」
(翻訳:寺西のぶ子)
【アニメーション監督・キャラクターデザイン】
ラレコ
【美術】
白佐木和馬
【プロップデザイン】
加藤オズワルド
【劇中イラスト】
小林ミキ
【音楽】
羽深由理、出羽良彰
【音響監督】
千田耕平
【音響効果】
滝野ますみ
【料理監修】
藤井美夫
【アニメーション制作】
ファンワークス
【制作協力】
ジーズ・コーポレーション
【制作】
NHKエンタープライズ
【制作・著作】
NHK