スタッフブログ

第41回創作ラジオドラマ大賞佳作・FMシアター『水の居る水槽』~脚本・蓑輪京子さんより~

FMシアター『水の居る水槽

6月15日土曜日  22時~22時50分 NHK-FMにて放送!

FMシアター「水の居る水槽」

 

はじめまして。
「水の居る水槽」脚本の蓑輪です。


いつもリスナーとして完成形のラジオドラマを聴いていたので、
今回、創る過程を覗かせてもらって、目からウロコが止まりませんでした!

演出・役者・音楽、効果音…。
加わるごとに、平坦だった脚本がどんどんと立体になっていきます。


その中でも特にラジオドラマならではで面白かったのが、リアルな音・リアリティのある音でしょうか。

収録終わりに(間に合わなかった)スタジオを覗きに行くと、そこには食べかけのパンが。
「食事のシーンで、実際に食べながらセリフを言ってもらった」とのこと。

なんと!リアルな音造りがそこにありました。

それからリアリティのある音。

この話はファンタジー寄りなので、現実にはあり得ない状況が出てきます。

当然、そこでの音も現実には有りません。(例:人間が水に変身する音)

しかし、ラジオドラマは聞き手に音で状況や設定を伝えるので、
その音には説得力が必要です。


リアルじゃないけど、リアリティのある音。

「無いならば、造ってやろうホトトギス」…と思ってくれたのでしょうか?


今回、特に好きなシーンがあります。
初めの方、高橋理恵子さん演じる冬海が、旦那さんに、自分は水のようになりたいと告げるシーン。

この時、セリフにわずかに効果音が入り込む。

それは微かだけど確かに、冬海の変化を表すものでした。
このセリフを境に、冬海は急激に身も心も人為らざるものに変わっていきます。


一瞬の変化を音で想像させる。


ラジオドラマならではの楽しみだと思いました。


 

 

  


 

 FMシアター『水の居る水槽
放送:2013年6月15日(土) 22:00~22:50 NHK-FM

【脚本】蓑輪京子  【音楽】菅谷昌弘

【出演】
田口トモロヲ 高橋理恵子 辰巳智秋 重松収
下塚誠 石原あつ美 高橋大輔 大山なおこ

FMシアター『水の居る水槽』番組ホームページ
ネットラジオらじる★らじる
※インターネット、スマートフォンでも同時配信でお聴きになれます!

投稿者:スタッフ | 投稿時間:18:04 | カテゴリ:オーディオドラマ

新着記事

新着ブログ

月別から選ぶ

2017年

開く

2016年

開く

2015年

開く

2014年

開く

2013年

開く

2012年

開く

2011年

開く

2010年

開く

2009年

開く

2008年

開く

放送終了番組

開く
ページトップへ