ドラマトピックス

千葉発地域ドラマ「菜の花ラインに乗りかえて」制作開始&HP公開!

NHK千葉放送局では今秋迎える開局70周年を記念し、
千葉県内のローカル鉄道を舞台にドラマを制作します。
全国のみなさんに、千葉の元気を届けます!

菜の花乗り

isumisen1.jpg「菜の花ラインに乗りかえて」番組ホームページがオープンしました!

先端的な都会性と自然に囲まれた田舎性の「ダブルイメージ」が共存する千葉
ここは、両面性があるからこそ、“どんな生き方も許される”不思議な包容力に満ちた土地でもあります。
そんな千葉の持つ「包容力」を、新たな夢に挑戦する人たち、それを支える地域の人たちの姿を通して描いていきます。

●ストーリー
美しい田園や里山を縫いながら房総半島をゆっくり横断するローカル鉄道。その運転士に挑む元国際線フライト・アテンダント、本多かおり。恋も仕事も順調だった彼女に襲いかかるリストラ、失恋などの不幸の数々。失意の中、帰省したかおりが出会ったのは、少女時代に乗った懐かしい黄色の列車だった。かおりは貯金をはたいて訓練費700万円を捻出し、鉄道運転士を目指す一大決心をする。果たしてかおりは新たな夢をかなえることができるのか? 
菜の花に包まれた美しいローカル鉄道の風景を舞台に描く、大人のメルヘン。 

●放送予定 平成25年10月初旬 BSプレミアムで全国放送 (内容時間:59分)
●撮影予定 平成25年4月  千葉県内でオールロケ 
●  作     真柴あずき (演劇集団キャラメルボックス所属 「七瀬ふたたび」等)

「菜の花ラインに乗りかえて」番組ホームページ で、様々な情報を随時更新していきます!

 

rakka70.jpg

千葉放送局 マスコットの“ラッカ星人”よりメッセージ!

 「千葉放送局をよろしくラッカ!!」

 

 

 

NHK千葉放送局開局70周年ロゴマーク

 


ページトップへ