ドラマトピックス

仲間由紀恵さん主演!土曜ドラマ『島の先生』制作のお知らせ

土曜ドラマ

 島の先生 

孤島にある小さな学校を舞台に、教師と子どもたちの成長の日々をハートフルに描く土曜ドラマが登場。現代日本が抱える家族・親子、そして教育にかかわる問題を、ミニマムな視点から捉え直します。主人公の“島の先生”を演じるのは、仲間由紀恵さんです。ご期待ください。

shima_nakama0315a.jpg


<内容>
離島の学校(小中併設)には、東京や大阪などから、さまざまな問題を抱えた児童・生徒たちが留学し、里親のもとで暮らしている。
都会のマンモス校でいじめや不登校に苦しみ、集団の中で隠れるように過ごしてきた子どもたちも、全校わずか十数人の学校では、生徒会・運動会・学習発表会‥、何をやるにも毎日が主役となる。
島人たちの深い人情や温かい視線に育まれ、自分がこの世界で必要とされていることを実感し、子どもたちは再生への糸口をつかむ。島を必要としているのは、子どもたちだけではない。日々の生活に疲れた大人たちにとっても、島は、限りなく深い癒しと新しい活力を与えてくれる。
 “島は、日本の保健室”なのだ。

島の学校で教師をしているのは、ヒロインの夏村千尋(なつむら・ちひろ)先生。千尋自身が、実母との関係に苦しみ、中学生時代にこの島で留学生活を送ったことがある。生徒たちの問題を一緒になって悩みながら、千尋先生も、もう一度人生をやり直そうと励んでいる・・・。

***

【番組名】 土曜ドラマ『島の先生』

【放 送】
2013年5月25日(土)開始【総合】毎週土曜 21時~21時58分[全6回]

 

【 作 】   荒井修子

【音  楽】   吉俣良

【出  演】
仲間由紀恵、井浦新、青山倫子、藤本隆宏、ドロンズ石本、今井悠貴、田中美里、朝崎郁恵
国広富之、左時枝、大地康雄、石坂浩二ほか

【制作予定】   3月中旬~6月上旬  奄美群島、都内および都内近郊で撮影

【制  作】
 制作統括 屋敷陽太郎(NHKドラマ番組部 チーフ・プロデューサー)
 演出 野田雄介(NHKドラマ番組部 専任ディレクター)
    松浦善之助(NHKドラマ番組部 専任ディレクター)


ページトップへ