ガッテン1000回

簡単にむける魔法のゆで卵を作って
あなただけのむき方動画を投稿しよう!

面白いゆで卵のむき方動画を募集!
ハッシュタグ
#ガッテンゆで卵
をつけて動画をSNS投稿しよう。
神ワザ!
信じられないほど殻がむきやすい“魔法のゆで卵”

殻がむきにくいと、ボロボロになる「ゆで卵」。でもガッテン流なら、一瞬でスルリとむける!

【魔法のゆで卵の作り方】

  1. 生卵のお尻(とがっていない方)にひびを入れる
  2. ゆでる
  3. 超むける!
 

【なぜむきやすくなるの?】

むきにくくなる原因は、白身に含まれる「二酸化炭素」。
加熱すると膨張して、白身が内側にはりついてしまいます。
そこでお尻にひび!生卵のお尻には「気室」というすき間があるため、白身は飛び出さず、二酸化炭素だけが抜けるのです。

【さらにもうひと工夫!】

実は、ほとんど水を使わなくても「ゆで卵」は作れるんです!
ガッテン流の作り方をご紹介!

  1. ひびの部分を下にして、卵をフライパンに並べる
  2. 水 大さじ3を入れる
  3. フタをして、強火で6分
  4. 火をとめて、7分放置すれば完成!

※お好みに合わせて加熱時間を調整してください。

“魔法のゆで卵”で、できるだけ楽しくゆで卵をむいてみた

しかしこんなふうに「信じられないほどむきやすい」「魔法」とまで言うと、
「いやー、どうせ、そんなに大したことないんでしょ?」
とか
「またガッテンが大げさに!!」
という声が聞こえてきそう。すみません。。。
というわけで、そんな疑問をお持ちの方にも ガッテン!していただけるにはどうすれば良いか??
スタッフみんなで考えた結果、とある実験を実施をすることにしました。
それは・・・

ゆで卵に息を吹き込み、それだけで殻がむけるか?というもの。
※ちなみに、ゆで卵の頭(とがっているほう)に小さな穴をあけています

できるかどうかは、ためしてみなければわからない!
さあ、緊張の一瞬。息を吹き込みます。すると!

殻が割れ、本体だけがつるりんと飛び出しました!!
ハイスピードカメラの映像で見てみると・・・・

おおおお、殻がわずかに裂けたところからゆで卵がつるりんと飛び出しています。
ほら、すごーくむけやすそうでしょ!?
※撮影に使ったゆで卵は、スタッフがおいしくいただきました。

このゆで卵、普通にむいてももちろんキレイ。
このとおり、まるで「脱皮」したみたいにむくことができます。
もちろん味も、プリプリでおいしいと大人気!

「ユニークむきかた」大募集!!
せっかくなので良かったら、このゆで卵を使って、すごくユニークなゆで卵のむきかたをSNSに投稿してみてください!投稿の際に、#ガッテンゆで卵とつけていただければ幸いです。

ちなみに。。。こんなむきかたも