検索
閉じる
今日はメロン記念日!500円で幸せ家族SP

今日はメロン記念日!500円で幸せ家族SP

2015年4月22日(水)午後8時
番組内容を印刷する

今回のテーマは、「メロン」。

ひと口で幸せ~な気持ちになる、果物の王様、メロン。
これまでなかなか手が届かなかった高級品の甘さと香りが、
なんと500円台から買えるお手ごろメロンで実現!

そのカギは、2つの必殺技。

メロンを横向きにまっぷたつにする「赤道切り」と、
「ハサミ」を使って種を取り出すワザ。
たったこれだけで、同じメロンとは思えないほどの深い甘みと香りが実現しちゃう!

ほかにも、何より大事な「食べ頃」を一発で見抜く技や、
お手ごろメロンならではのぜいたく、「地球食い」など!

これからが旬のメロン。
その幸せあふれる魅力を、ご家族全員で満喫してください!
詳しい方法は、お役立ち情報のページに!

今回のお役立ち情報
01

メロンの食べ頃を見抜く方法

メロンを片手で軽く持ち、そっと耳にあてて、
反対側の手の指1~2本の腹を使って、やさしくとんとんとたたく。

メロンは熟すほど果肉が軟らかくなるが、
この方法でたたくと、熟したものは「ボンボン」と低い音がするので判別できる。

自宅で行う方法としては、メロンのおしりのまわり(おしりの中心ではない)を親指でツメの色が変わる程度の力でやさしく押したとき、
指が少し沈む感覚があれば、それが食べ頃。

02

メロンをおいしく楽しむ切り方

メロンを縦に切るのではなく、水平方向に切る(赤道切り)
メロンは下半分が特に甘いので、甘いタイプが好きな方にはオススメ。

03

メロンの種をハサミでとる方法

半分に切ったメロンの断面を見て、

  • 「種と実のつながった3カ所」にハサミを垂直に入れて、筋を切る
    (まれに、筋が4か所あるものもあります)
  • 切り口にスプーンをそっと入れ、「下でへたとつながっている部分」をとるように意識して、くるりと回しながら、種を取り出す

04

ミルクメロン/ウイスキーメロン

ミルクメロン/ウイスキーメロン

「赤道切り」と「ハサミで種とり」したメロンをそのまま食べる「地球食い」もおいしいが、番組ではほかのオススメ食べ方として「牛乳」と「ウィスキー」を紹介。

[作り方]

  • メロンを「赤道切り」して、種を取りだす
  • 種の入っていた穴に、牛乳を注ぐ
  • 内側から実をすくい、牛乳に絡めながら食べる
    ※ウイスキーも同様。ウイスキーの代わりに、ブランデーでもおいしいです。

レシピ関連キーワード :

デザート

05

幸せメロンクリームソーダ

幸せメロンクリームソーダ

メロンで一番甘い部分は、実は「タネ」!
今まで捨てるしかなかったこのタネの部分を使って、 最高においしい「幸せメロンクリームソーダ」が作れる。

[材料]

  • ハサミを使ってとったメロンの種と果汁
  • 市販のサイダー
  • バニラアイス

[作り方]

  1. 種をザルでこし、果汁を絞り出す
  2. 氷の入ったグラスに、果汁をグラスの下から4分の1まで注ぐ
  3. 2に、市販のサイダーを注ぎ、よく混ぜる
  4. (お好みで)バニラアイスをスプーンですくってのせればできあがり

※ 果汁:サイダー=1:3がおすすめです
※ メロン1玉から、3~4人分作ることができます

レシピ関連キーワード :

デザート