検索
閉じる
すごいネバ!納豆の新ワザ大連発

すごいネバ!納豆の新ワザ大連発

2017年6月28日(水)午後7時30分
2017年7月1日(土)午前0時10分
NHKオンデマンドでご覧いただけます 番組内容を印刷する

安くて体にいい、伝統食品「納豆」!
今回は、日本各地、そして世界の納豆ワザを大発掘しました。

神奈川県の鎌倉では、納豆とヨーグルトを混ぜると、相性抜群であることを発見!

アメリカでは、納豆が大好きな少年が、ネバネバが苦手な人にもうれしい、新食感ふわふわ納豆を提案!

さらに東南アジアのミャンマーの人々は、納豆をつぶして香辛料を加え、かけてよし、ぬってよしの万能調味料として活用していました。

今回ガッテンもオリジナルの調味料「納豆ジャン」を開発!詳しいレシピは、お役立ち情報でどうぞ!

今回のお役立ち情報
01

ネバネバが切れる!ふわふわ納豆

ネバネバが切れる!ふわふわ納豆

[材料]

  • 納豆 ・・・1パック
  • お酢 ・・・小さじ1/2~小さじ1

[作り方]

納豆1パックにお酢を入れてかき混ぜる。

※お酢を入れれば入れるほど泡立ちは良くなりますが、ネバネバを切るだけなら
小さじ1/2程度でOK。
※付属のタレも入れる。からしはお好みで。

レシピ関連キーワード :

野菜

02

納豆作りのプロがおすすめ「ヨーグルト納豆」

納豆作りのプロがおすすめ「ヨーグルト納豆」

[材料]

  • 納豆 ・・・1パック
  • ヨーグルト(プレーン) ・・・大さじ3ほど

[作り方]

納豆1パックにヨーグルトを入れてかき混ぜる。

※ヨーグルトは甘くないプレーンのものを使ってください。
※付属のタレも入れる。からしはお好みで。
※ヨーグルトの量はお好みで調節してください。

レシピ関連キーワード :

野菜

03

万能調味料「納豆ジャン」

万能調味料「納豆ジャン」

[材料]

  • 納豆 ・・・25g 
  • 豚ひき肉(赤身) ・・・120g

  • 酒 ・・・大さじ1 
  • 砂糖 ・・・大さじ1
  • 味噌 ・・・大さじ1 
  • トウバンジャン ・・・小さじ1と1/2

※トウバンジャンをテンメンジャンに代えると、お子様向けの甘い納豆ジャンになります。

[作り方]

  1. をよく混ぜ合わせ、調味液を作る。
  2. 納豆を器に入れておく。
  3. フライパンに豚ひき肉と調味液を入れてから火をつけ、強火で1分ほど混ぜながら炒める。
  4. その後、中火にし、さらに2分半~3分炒める。
  5. 炒めたものを納豆の入った器に入れ、よく混ぜ合わせる。
    ※ひき肉が温かいうちに混ぜ合わせてください。
  6. ラップをかけ、あら熱が取れたら、冷蔵庫へ。
    ※1時間以上、常温で置いておくと、苦みが強くなることがあります。
  7. 冷蔵庫で20時間ほど寝かせたあと、スプーンでよくつぶしてできあがり。

※保存は冷蔵で1週間、冷凍で2か月ほどできますが、なるべく早めにお召し上がりください。 1週間以上経つと熟成が進みすぎ、苦みや辛みが強くなります。

レシピ関連キーワード :

豚肉

野菜