検索
閉じる
1個20円のワンダーランド!目玉焼き&卵焼き極うまSP

1個20円のワンダーランド!目玉焼き&卵焼き極うまSP

2020年6月3日(水)午後7時30分
2020年6月10日(水)午後3時08分
NHKオンデマンドでご覧いただけます 番組内容を印刷する

新型コロナの影響で家計のやりくりが気になる今こそ、卵は強い味方。1個およそ20円!自粛生活で衰えた筋肉の復活に欠かせない、たんぱく質がたっぷり。これから暑くなって食欲が落ちても、卵なら手軽に取れますよね!今回はそんな卵の定番メニューを、別次元のおいしさにする裏ワザを大放出。卵の新世界をお見せします!

 

今回のお役立ち情報
01

賞味期限の真実

卵の賞味期限はいったいどのようにつけられているのでしょう。試しにどのくらい賞味期限が過ぎても食べられるのか番組が調べてみたところ、なんと賞味期限を4か月過ぎた卵を食べたことがある人たちを発見。その卵を検査してみたころ、食中毒の原因となるサルモネラ菌などは全くいませんでした。専門家に尋ねてみると、卵は菌に対して強い性質があり、常温で2か月、冷蔵庫で4か月はもつという研究結果も。

実は、賞味期限はある特別な卵を基準に定められています。それは、最初からサルモネラ菌の一種が中に入ってしまっている、いわば「菌入り卵」。その卵の確率は、約3万個に1個の割合です。外見からは見分けがつかないので、仮に「菌入り卵」でも、繁殖する前に安全に食べられる期間として、賞味期限は定められているのです。まとめると・・・

  • 賞味期限は、「生で食べる場合」の期限で、通常は採卵日から2~3週間です。
  • 賞味期限を超えた卵は、必ずしっかり加熱してから食べてください。加熱して食べる場合の賞味期限は特に定められていませんが、専門家に取材を行った上で、「賞味期限が切れてから2週間まで」をおすすめします。

    ※ 卵の殻がぬれていると、卵表面の細菌が中へ入り腐りやすくなるため、保管中はぬらさないようにしてください。
    ※ ひびが入っている卵は、賞味期限内でも早めに加熱して食べてください。
    ※ 割った時に変なにおいのする卵や黄身が割れている卵は、賞味期限に関わらず食べないでください。

    02

    半熟派も固焼き派も驚く!ふわっふわ目玉焼き

    目玉焼き、あなたは半熟派ですか?固焼き派ですか?実はどちらの目玉焼きでも、あることに注意をすれば、黄身がふっくら!極上の食感になることがわかりました。その方法は、卵をフライパンのできるかぎり低い位置から落とすこと。すると、「卵黄球」という黄身の組織が壊れず、ほどけるようなくちどけの食感に仕上がります!


    【作り方】

    フライパンをよく加熱したあと、卵をフライパンの低い位置からそっと割り入れる。 火加減やフタの有無、水の有無についてはお好みで。

    ※ やけどにはご注意ください。

    03

    お弁当にピッタリ!冷めてもジューシーな卵焼き

    「白身と黄身をしっかりかき混ぜる」「焦げるのが怖いから弱火でじっくり」 実はこの方法、卵焼き作りの失敗のもと。この道40年、卵焼き達人のワザを大解剖すると、2つの極意を発見。それは「白身の塊を残すこと」、そして「とにかく強火」!これさえ守ればお弁当にもピッタリ!冷めてもだし汁がじゅわーっとしみ出す、極上の卵焼きができちゃいます。子どもたちも笑顔になること間違いなし!

    【材料】(2~3人分)

    • 卵(Lサイズ)  3個
    • だし汁     60ml
    • しょうゆ    小さじ1
    • 塩       2つまみ
    • 砂糖      大さじ1.5

    【作り方】

    1. だし汁に調味料を合わせてよくかき混ぜる。 (粉末だしの場合は1つまみを60mlの水に溶かすなど、お好みのだし汁をお使いください)
    2. 卵をボウルに割り入れる。はしを隙間をあけてまっすぐ立て、ボウルの底に白身をこすりつけてちぎるように、前後に混ぜる。1秒間に2往復の速さで10往復混ぜたら、ボウルを90度回し、再び10往復する。
    3. 1を2に入れ、再びボウルの向きを変えながら、はしで10往復ずつ混ぜる。
    4. 卵焼き鍋を強火で1分ほど予熱する(鍋の厚みで時間は異なります)。はし先につけた卵がすぐ固まればOK。ここで火を、鍋の横幅からはみ出ない程度に落とす。
    5. ペーパータオルに染みこませた油を十分に引き、1回目はおたま1杯分の卵を流し込む。
    6. 大きな気泡だけつぶしながら待ち、表面がドロドロになってきたら、卵を奥から手前に三つ折りに畳む。
    7. 卵を奥に寄せ、手前のあいた部分に油を引く。2回目はおたま2杯分の卵を流し込み、卵焼きの下にも流し入れる。15秒ほどおいて、再びまだ固まっていない卵を卵焼きの下に流し入れる。
    8. 表面がドロドロになってきたら、卵を奥から手前に半分に畳む。
    9. 再び卵を奥に寄せて油を十分に引く。3回目は残った卵を全て流し込み、卵焼きの下にも卵を流し入れる。15秒ほどおいて、再びまだ固まっていない卵を卵焼きの下に流し入れる。
    10. 表面がドロドロになってきたら、卵を奥から手前に半分に畳む。
    11. ヘラで軽く上と横から押さえて形を整える。

    04

    新食感!エアリー卵かけごはん&ふわたまソース

    卵料理には、ちょっと古めの卵ほど、おいしく味わえるものがあります!実は古めの卵の卵白は「泡立ちがよい」という特徴が。これを生かせば、卵かけごはんが新食感に!ふわふわの卵ソースだってできちゃいます。極上の食感をぜひ体感してみてください。

    「エアリー卵かけごはん」

    【材料】

    • 卵 1個(生食なので卵は必ず賞味期限内のものを。賞味期限に近いほど、泡立ちやすくなります)
    • ごはん 1膳(できるだけ熱く、量は少なめのほうがうまくいきます)
    • しょうゆ お好みで

    【作り方】

    1. 卵黄と卵白を分ける
    2. ごはんにくぼみをつくり、卵白だけを入れる
    3. 卵白を素早くかき混ぜながら、少しずつ周りのごはんを卵白に混ぜ込んでいく(30秒~1分程度)
    4. ごはんと卵白がよく混ざりふわふわになったら卵黄をのせ、しょうゆをかけて完成

    「万能ふわたまソース」

    番組では「チキンライス」「ほうれん草のソテー」「すき焼き」にかける楽しみ方をご紹介しました。

    【材料・道具】

    • 卵(生食なので卵は必ず賞味期限内のものを。分量はかけるものにあわせて。賞味期限ぎりぎりのものがおすすめです)
    • 網じゃくし(一つの穴がおよそ1~2mm四方、底の深さが1cm以内のもの)
    • 大きめのボウル(網じゃくしを水平に動かすことができるもの)

    【作り方】

    1. 卵黄と卵白を分ける
    2. 卵白を泡立ててふわふわにする(かたさはお好みで) 網じゃくしの底をボウルにつけ、水平に素早く動かすのがコツ
    3. お好みの料理にふわふわ卵白をかけ、その上から溶いた卵黄をかける

    05

    ちょっと古めの卵がイイ!プリプリゆでたまご

    新鮮な卵の白身には二酸化炭素が多く含まれていて、ゆで卵にすると「す」が入ったような、ぼそぼその食感になってしまいます。二酸化炭素は日がたつほど卵から抜けてゆくので、採卵日から10日ほど以降の「ちょい古」の卵を使うと、最高のプリプリ食感が楽しめます。ちなみに、日がたちすぎると卵黄が次第に浮いてくるため、ゆで卵の場合は、黄身がずれたゆで卵になってしまいます。遅くとも、採卵日から1か月以内の卵で作ることをおすすめします。

    新鮮な卵を使う場合は、以下の作り方で二酸化炭素を抜くことで、プリプリ食感のゆで卵を作ることができます。

    【作り方】

    1. 卵がつかるくらいの水を鍋で沸かす
    2. 卵の丸いほうのお尻の部分に、スプーンで軽くヒビを入れる
    3. ゆでる(半熟は7~8分、固ゆでは10分が目安です)