検索
閉じる
鶏のから揚げ~短く2度揚げ~(4~5人分)

鶏のから揚げ~短く2度揚げ~(4~5人分)

鶏肉がパサパサになるのは加熱しすぎが原因。
ジューシーなから揚げを作るには、肉の温度を60~80℃に保つのがポイント。
それを実現するのが1分半→4分休み →40秒の「2度揚げ」。
加熱時間も、3~4分かける一般的な揚げ方より短縮!

[材料]

  • 鶏もも肉…400グラム
  • 下味
    • しょうゆ…大さじ2
    • 鶏がらスープのもと…小さじ1と3分の1
    • 酢…小さじ1
    • 砂糖…小さじ1
  • 水…大さじ2
  • ころも
    • 卵…1個
    • かたくり粉…40グラム
    • 上新粉…10グラム
  • 揚げ油

[作り方]

  1. 鶏肉は大きさや形をそろえて切る(目安は手でOKサインをしたときの指の輪の大きさ)。
  2. 下味をもみ込み、10分ほど(時間があれば30分以上)おいておく。
  3. 揚げる直前に20~30秒間、鶏肉に水大さじ2をもみ込む。
  4. 溶き卵にくぐらせてから、かたくり粉と上新粉を合わせた粉にまぶす。
  5. 180℃の油で1分30秒ほど揚げる(1度目)。
  6. いったん引き上げ、バットの上などで4分休ませる。
  7. 再び180℃の油で40秒ほど揚げる(2度目)。こんがりと色をつけカリッとさ せるためなので、火を通しすぎないように短時間で。
対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

<この回の番組のテーマ>

対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

2008年6月4日(水)

その日のレシピ

レシピ関連キーワード

和食

ガッテン流

定番