検索
閉じる
茶わん蒸し~たった4分加熱でOK~(4~5人分)

茶わん蒸し~たった4分加熱でOK~(4~5人分)

すが入らず、なめらかに仕上げるには、蒸し器の温度を80℃台前半でキープすること。そのためには、まず強火で短時間加熱し、その後火を消し、余熱で火を通すのがポイント!

[材料]

  • あさり…10個
  • 酒…少々
  • 万能ねぎ…適量
  • だし汁(あさりの酒蒸しの汁を足して合計)…1と4分の3カップ
  • A
    • 塩…ふたつまみ
    • しょうゆ…小さじ2分の1
    • みりん…小さじ1
  • 卵…2個
  • 花形の麩(ふ)…適量

[作り方]

  1. あさりは砂だししてよく洗い、鍋に入れて酒少々をふり入れ、ふたをして蒸す。
    口が開いたら、こして貝と蒸し汁に分け、殻から身を出しておく。蒸し汁はだしとして使用する。万能ねぎは斜め切りにしておく。
  2. だし汁は人肌程度に温め、Aに加えてよく混ぜる。
  3. ボウルに卵を溶きほぐし、[2]を加えてよく混ぜ、こす。
  4. あさりを耐熱の器に入れて、[3]を七分目まで注ぎ入れ、万能ねぎ、花形の麩(ふ)を浮かべる。表面の泡はスプーンで取り除き、ふたかラップをする。
  5. 蒸し器に水を入れて沸騰させ、蒸気が立ったら[4]を並べてふたをし、強火で4分蒸し、火を止めて余熱で8分蒸らす。
対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

<この回の番組のテーマ>

対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

2008年6月4日(水)

その日のレシピ

レシピ関連キーワード

ガッテン流

和食

定番