検索
閉じる
かぼちゃの煮もの~ほどよい甘さには高温短時間加熱で~(2人分)

かぼちゃの煮もの~ほどよい甘さには高温短時間加熱で~(2人分)

西洋かぼちゃに比べ、糖度が低く、煮くずれしやすい日本かぼちゃは、「砂糖やみりんを加えてじっくり煮こむ」という調理法が適していました。しかし、現在流通している多くは西洋かぼちゃ。砂糖を使わなくても十分甘いのです。ほどよい甘さが好きなひとは、高温短時間加熱で!

 

[材料]

  • かぼちゃ…4分の1個
  • だし汁…2分の1カップ
  • 酒…2分の1カップ
  • みりん…大さじ1と3分の1
  • しょうゆ…小さじ2

[作り方]

  1. かぼちゃはなるべく厚みをそろえて切る。
  2. 鍋にだし汁と酒、みりん、しょうゆを合わせ、かぼちゃを加えて強火にかける。
  3. ふたをして10分ほど煮る。
  4. ふたを取り、強火のまま煮汁をとばし、皮の側にも火を通す。
対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

<この回の番組のテーマ>

対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

2008年6月4日(水)

その日のレシピ

レシピ関連キーワード

和食

ガッテン流

定番