検索
閉じる
春巻~まとめて揚げちゃう!?~(10本分)

春巻~まとめて揚げちゃう!?~(10本分)

中国料理の達人は、時間がたってもパリッとさせるために、100℃の油に春巻きを入れ、170℃になるまで15分もかけて加熱します。ガッテン流では、180℃の油にまとめて10本入れることで、140℃まで低下。その後は中火で8分、強火で2分でOK!調理時間が短くなりました。

[材料]

  • サラダ油…1リットル
  • 春巻きの皮(市販のもの)…10枚
  • 豚薄肉…50グラム
  • しいたけ…中1枚
  • 白菜…150グラム
  • たけのこ水煮…60グラム
  • しょうが…1かけ
  • 塩…小さじ2(お好みで調節してください)
  • 片栗粉…大さじ1

[作り方]

  1. 豚肉や野菜(しいたけ、白菜、たけのこ、しょうが)などの材料を細切りにし、塩で味付け。その後、片栗粉を全体にまぶす。
  2. できた具を30グラムずつに分け、皮で巻く。
    ※具を入れすぎないように注意!
  3. 中華鍋にサラダ油を1リットル入れ、180℃まで加熱。
  4. 10本まとめて春巻きを油に入れ、中火で8分加熱する。
    ※コンロは火の小さい方の標準バーナーをお使い下さい!
  5. 中火で8分たったら強火にし、2分加熱してできあがり。

※注意:市販の冷凍食品などはこの方法では作れません。メーカーの指示する作り方に従ってください。
※注意:今回の方法は春巻き10本を作るための方法です。本数を変えると加熱温度や時間が変わる可能性があります。

対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

<この回の番組のテーマ>

対決!ガッテンVSエコ 極ウマ!手抜き調理術

2008年6月4日(水)

その日のレシピ

レシピ関連キーワード

ガッテン流

中国

定番