検索
閉じる

ひょんなことからフライ編

フライお役立ち情報

霧吹きワザで乾燥パン粉が大変身!

番組では親子連れに集まってもらい実験。いつもの揚げ方に、ある一工夫をしてもらうと「10倍おいしくなった!」と言ってもらえるほど、超サックサクの仕上がりに!その秘けつが乾燥パン粉を霧吹きで湿らせること。油で揚げたときに、水分が蒸発し、そこに空間ができることでサクサク感が生まれるんです。

実際、それぞれのフライをかんだときにあごに伝わる音の大きさでサクサク感を比較してみると、霧吹きで湿らせる工夫をほどこした方がグーンと波形が大きくなっていました。

方法は簡単。乾燥パン粉60gに対して、20gの水を霧吹きでまんべんなくかけて、5分放置。食パンくらいのやわらかさにするのがポイント。水をかけすぎると油はねの原因になるのでご注意ください。

レシピはこちら!

バッター液
【材料】
・小麦粉 100g(普通の薄力粉を使用しました)
・卵 1個
・牛乳 100ml
【作り方】
ボウルの中で泡立て器でよく混ぜる。(順不同、箸で混ぜても可)
※上記の量だとトンカツは5~7枚分に。分量は人数に合わせて調整を!
ふっくらジュシーとんかつ
【材料】
・厚さ1cmのロース肉
・小麦粉
・バッター液
・パン粉
※塩・こしょうはお好みで。
【作り方】
  1. 1ロース肉にフォークでまんべん無く穴をあける。
  2. 2小麦粉、バッター液、パン粉をしっかり付ける。
  3. 3180度の油で1分間揚げる。裏返さず油に浸けるように。
  4. 4引き上げて1分間蒸らした後、もう一度、180度の油で1分間揚げる。
  5. 5引き上げて5分間、蒸らす。
こちらもご参照ください!
平成最後の年に贈る!家庭のフライ新常識