2016年06月02日 (木)

大西さん搭乗予定の宇宙船 打ち上げ延期の可能性

K10010544501_1606031128_1606031139_01_02.jpg

日本人宇宙飛行士の大西卓哉さんが乗り組むロシアの宇宙船の打ち上げについて、ロシアの宇宙当局の関係者は、当初の予定の今月24日から、来月7日ごろに延期される可能性があることを明らかにしました。

日本人宇宙飛行士の大西卓哉さんは、ロシアとアメリカの宇宙飛行士とともに、今月24日に中央アジアのバイコヌール宇宙基地から、ロシアのソユーズ宇宙船で国際宇宙ステーションへ向かう予定となっています。
これについて、ロシアの宇宙開発公社「ロスコスモス」の関係者は2日、NHKの取材に対して、ソユーズ宇宙船の打ち上げが来月7日ごろに延期される可能性があり、宇宙基地で日程の変更に向けた準備が始まったことを明らかにしました。
また、ロシア国営通信によりますと、宇宙分野の専門家たちが24日の打ち上げに向けて技術的な問題の解決にあたっている一方で、安全を確保するため打ち上げを来月7日か8日に延期する可能性があるということです。
ロスコスモスの関係者は延期の理由について明らかにしていませんが、ロシアのタス通信は、今回、初めて打ち上げられる改良型のソユーズ宇宙船の制御システムに問題があり、国際宇宙ステーションとのドッキングがうまくいかないおそれがあると伝えています。

投稿者:かぶん |  投稿時間:23:26  | カテゴリ:科学のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲