2016年10月30日 (日)

ひまわり9号 打ち上げが来月2日に延期

K10010749891_1610301559_1610301604_01_02.jpg

来月1日、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられる予定だった気象衛星「ひまわり9号」は、準備の段階で悪天候が予想されるとして、打ち上げが翌日の2日に延期されました。

気象衛星「ひまわり9号」は、去年7月から運用が始まり、観測性能が従来より大幅に向上した「ひまわり8号」と同じ機能を持っています。
当初、来月1日に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられる予定でしたが、JAXAと三菱重工業によりますと、準備の段階で悪天候が予想されるということです。
このため、打ち上げは1日延期され、新たな打ち上げ日時は来月2日の午後3時20分と設定されました。

投稿者:かぶん |  投稿時間:15:34  | カテゴリ:科学のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲