2016年4月17日

2016年04月17日 (日)

空からレーダー調査 複数の崩落跡など発見

K10010485771_1604172323_1604172339_01_02.jpg

一連の地震のあと、国立研究開発法人の情報通信研究機構が、特殊なレーダーを使って上空から南阿蘇村の地表の変化を調べたところ、山中の複数の場所で、斜面の崩落や土砂が流れ出した跡が見つかったことが分かりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:23:39 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月17日 (日)

専門家「断層帯延長部では別の地震誘発も想定を」

K10010485501_1604172004_1604172004_01_02.jpg

3日前の震度7の地震をきっかけに熊本県や大分県では規模の大きな地震が相次ぎ、さらに地震活動の範囲が拡がる傾向もあります。専門家は「これまで経験したことのない地震活動になっていて、断層帯の延長にあたる部分ではさらに別の地震が誘発されることも想定して備える必要がある」と指摘しています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:19:09 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月17日 (日)

避難生活 低体温症やエコノミークラス症候群に注意

K10010485301_1604171957_1604172016_01_03.jpg

相次ぐ地震による避難生活について、災害医療に詳しい専門家は、避難生活の長期化も見込まれることから、気温の変化による低体温症や狭い場所で同じ姿勢続くことで血のかたまりが肺などの血管に詰まる「エコノミークラス症候群」に注意するよう呼びかけています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:18:24 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月17日 (日)

熊本城 13の重要文化財すべてに深刻な被害

K10010485331_1604171811_1604171819_01_02.jpg

今回の地震で、熊本城は櫓や門など国の重要文化財に指定されている13の建築物すべてで倒壊するなどの深刻な被害が出ています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:18:19 | カテゴリ:文化のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月17日 (日)

国指定文化財 熊本県中心に被害34件に

K10010484771_1604171401_1604171402_01_02.jpg

文化庁によりますと、相次ぐ地震の影響で、国指定の文化財の被害は、17日朝までに確認できただけで熊本県を中心に34件にのぼっています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:13:41 | カテゴリ:文化のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲