2016年4月18日

2016年04月18日 (月)

"人工知能 国を挙げて研究開発"戦略会議発足

K10010487391_1604182223_1604182244_01_02.jpg

世界で急速に開発が進む「人工知能」の研究開発に日本として国を挙げて取り組もうと、国と経済団体、それに大学などで作る戦略会議が発足し、今後1年かけて組織をまたいだ研究態勢や具体的な開発目標などを検討することになりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:22:18 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

被災地で感染症のおそれ 学会が防止対策支援へ

今回の地震の被災地では、避難所の衛生環境の悪化などで感染性胃腸炎や細菌による肺炎などの患者が出るおそれがあるとして、日本感染症学会など4つの学会は、今後、被災者への情報提供など感染防止対策を支援していくことになりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:21:45 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

エコノミークラス症候群の疑い 18人に上る

K10010487311_1604181941_1604181943_01_03.jpg

NHKが熊本県内の医療機関に取材したところ、今回の一連の地震で、車の中で避難生活を続けていている人の中に、胸の痛みなどを訴えて病院に搬送され呼吸困難などを引き起こす「エコノミークラス症候群」の疑いがあると診断された人が、少なくとも18人に上ることが分かりました。このうち2人は意識不明の重体だということです。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:19:43 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

広範囲でほかの活断層にひずみ 地震活動に注意を

K10010487201_1604181936_1604181937_01_03.jpg

16日のマグニチュード7.3の大地震のあと、九州の広い範囲でほかの活断層にひずみが加わり、地震が起きやすくなっている可能性があることが、専門家の解析で分かりました。地震活動が活発になっている、熊本県の阿蘇地方や大分県、それに震源の南西側も含まれ、専門家は「今後も地震が起きやすい状況が続くとみられ、十分注意が必要だ」と指摘しています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:19:08 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

活断層のリスク 関東地方でも知っておくこと大切

K10010486921_1604181830_1604181832_01_03.jpg

今回の一連の地震を引き起こしたとみられる活断層は関東地方でも複数確認されていて、専門家は「日頃から活断層の場所や地震のリスクを知っておくことが大切だ」と指摘しています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:17:56 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

原子力規制委員長 川内原発の運転止める必要ない

K10010486821_1604181652_1604181657_01_02.jpg

熊本県などで活発な地震活動が続いていることを受けて、原子力規制委員会の田中俊一委員長は、稼働中の川内原子力発電所について、「不確実性があることも踏まえて評価しており、想定外の事故が起きるとは判断していない」として、今のところ運転を止める必要はないという考えを示しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:16:57 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

熊本と大分の地震500回超 激しい揺れに警戒を

K10010485371_1604181110_1604181111_01_02.jpg

規模の大きな地震が相次いだ熊本県などでは、活発な地震活動が続いています。震度1以上の揺れを伴う地震は、震度7の地震が起きた今月14日の夜から18日午後2時までに500回を超え、気象庁は、引き続き激しい揺れを伴う地震が起きるおそれがあるとして、警戒を呼びかけています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:14:59 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

東京都の蚊の調査 デング熱に加えジカ熱も対象に

K10010486721_1604181442_1604181443_01_03.jpg

蚊が媒介する感染症への対策として、東京都は、ことしからデング熱だけでなく、中南米を中心に流行が広がるジカ熱も対象に加え、ウイルスを持つ蚊がいないか都立公園で調査を始めました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:14:43 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

川内原発の運転継続問題なし 今後の影響を注視

K10010486571_1604181333_1604181334_01_03.jpg

熊本県などで活発な地震活動が続いていることを受けて、原子力規制委員会は臨時の会合を開き、全国で唯一運転している鹿児島県の川内原子力発電所について、これまでに観測した揺れをもとに「運転を続けても問題ない」としたうえで、今後の地震活動による影響を注視していくことを確認しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:13:34 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

車の中での避難生活で体調悪化訴える人も

K10010486561_1604181328_1604181331_01_03.jpg

熊本県益城町では、車の中で避難生活を続ける人たちの中に、体の痛みなどを訴える人たちが出始めています。巡回している看護師は体調について聞き取りをするとともに、定期的に体を動かすなどして、いわゆるエコノミークラス症候群にならないよう注意を呼びかけています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:12:58 | カテゴリ:くらし
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年04月18日 (月)

M7.3地震 約50キロの断層が2m近く横ずれか

K10010485981_1604180442_1604180516_01_03.jpg

16日の熊本県を震源とするマグニチュード7.3の大地震は、長さおよそ50キロにも及ぶ断層が、最大で2メートル近く横にずれ動いて発生したとみられることが、専門家の解析で分かりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:01:44 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲