2016年5月17日

2016年05月17日 (火)

脳科学研究で連携強化へ G7科学技術相会合が閉幕

K10010524161_1605171430_1605171434_01_02.jpg

茨城県つくば市で開かれていたG7=主要7か国の科学技術相会合は、認知症などのメカニズムを解明するため脳科学研究で国際連携を強化することや、女性研究者と女子学生らとの国際的なネットワーク作りへの支援などを盛り込んだ共同声明を採択し、閉幕しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:14:19 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年05月17日 (火)

"革命児" 蜷川幸雄さん 足跡と実像

今月12日、世界的な演出家、蜷川幸雄さんが肺炎による多臓器不全のため80歳で亡くなりました。独自の解釈と斬新な演出で”演劇界の革命児”とも呼ばれ、長年にわたって数多くの舞台を作り上げてきた蜷川さん。その足跡と実像について蜷川さんを追いかけてきた科学文化部・山室桃記者がお伝えします。

0517_01_kisha.jpg

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:12:36 | カテゴリ:文化のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年05月17日 (火)

バナナが食卓から消えるおそれ 病気の感染拡大

K10010523811_1605170935_1605170936_01_03.jpg

手ごろな価格で栄養価も高い果物として親しまれているバナナですが、バナナの木を枯れさせる病気の感染が世界中に広がっています。日本の最大の輸入元のフィリピンでは、生産量が減少するなど影響も出始め、対策を急がなければ、将来、手軽に食べられなくなるおそれがあると懸念する声が上がっています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:08:22 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲