2016年8月26日

2016年08月26日 (金)

従業員のぼうこうがん発症問題受け 化学物質の規制強化へ

K10010655591_1608262049_1608262059_01_02.jpg

福井市にある化学工場で、従業員などが相次いでぼうこうがんを発症した問題を受けて、厚生労働省は工場で使用されていた化学物質について、手袋や眼鏡を着用して取り扱うことを義務づけるなど、規制を強化することを決めました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:20:59 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年08月26日 (金)

南鳥島近くで大規模な海底資源を発見

K10010655231_1608261814_1608261815_01_03.jpg

南鳥島近くの日本の排他的経済水域内で、深さおよそ5500メートルの海底に、希少な金属、レアメタルを含んだ「マンガンノジュール」と呼ばれる資源が大規模に存在することを海洋研究開発機構や東京大学などのグループが発見し、将来の国産資源の開発につながる成果として期待されています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:17:59 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年08月26日 (金)

鹿児島県知事 川内原発の一時停止を要請

K10010655201_1608261808_1608261813_01_03.jpg

鹿児島県の三反園知事は26日午後、九州電力に対し鹿児島県の川内原子力発電所を一時停止して安全性を再点検することなどを要請しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:17:46 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年08月26日 (金)

サンゴの白化現象 沖縄周辺で広がり深刻化のおそれも

K10010654381_1608260043_1608260045_01_03.jpg

この夏、沖縄周辺の海域では海水温が平年より高い状態が続き、沖縄県の八重山諸島から鹿児島県の屋久島にかけての広い範囲で、サンゴが白くなり、死滅するおそれが高くなる「白化現象」が広がっていることが、国立環境研究所の調べで分かりました。国立環境研究所では、深刻な被害となった1998年に並ぶおそれがあると指摘しています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:00:46 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲