2016年8月27日

2016年08月27日 (土)

原発事故想定の避難訓練 複合災害時の課題が浮き彫りに

K10010656311_1608271818_1608271820_01_03.jpg

福井県にある高浜原子力発電所で地震に伴って事故が起きたという想定で、近隣の7000人以上の住民が参加する大規模な防災訓練が行われました。孤立した住民などをヘリコプターや船で避難させる訓練は天候の悪化で一部中止になり、複合災害時の課題が改めて浮き彫りになりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:18:11 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲