2016年12月 9日

2016年12月09日 (金)

宇宙輸送船 こうのとり6号機 打ち上げ成功

K10010801661_1612100720_1612100721_01_03.jpg

国際宇宙ステーションに物資を届ける日本の宇宙輸送船「こうのとり」の6号機を載せたH2Bロケットが、9日午後10時26分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられ、午後10時41分ごろ、予定どおりに「こうのとり」を切り離して打ち上げは成功しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:22:44 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月09日 (金)

「真田丸」初の発掘調査 盛り土や堀の跡発見か

K10010801331_1612091744_1612091754_01_03.jpg

戦国時代に天下統一を果たした豊臣秀吉方の武将、真田幸村こと信繁が「大坂冬の陣」で大坂城の南に築いた出城、「真田丸」の初めての学術的な発掘調査が行われ、盛り土と見られる跡などが見つかりました。一連の調査では巨大な堀と見られる跡なども確認され、真田丸の実態に迫る成果として注目されています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:17:35 | カテゴリ:文化のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月09日 (金)

原発事故賠償費用 新規参入の事業者も負担へ 国の委員会が方針

K10010801251_1612091741_1612091754_01_02.jpg

東京電力福島第一原子力発電所の廃炉や事故の賠償などの費用の総額が21兆円余りに膨らむ見通しとなりました。こうした費用を賄うための制度の見直しを検討してきた国の委員会は9日、賠償費用の一部は電力自由化で新たに参入した事業者にも負担を求めるなどの方針を示しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:16:53 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月09日 (金)

原発事故費用 従来の2倍の21兆円余に膨らむ見通し

K10010800891_1612091212_1612091212_01_03.jpg

東京電力福島第一原子力発電所の廃炉費用などの負担の在り方などを検討する国の有識者会議が開かれ、経済産業省は、賠償や除染も含めた原発事故に関連する費用の総額が従来の倍の21兆円余りに膨らむという見通しを示しました。費用の一部は、電気料金の支払いを通じて国民が負担する形となります。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:12:09 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月09日 (金)

川内原発1号機 臨界の状態に

K10010800731_1612091045_1612091157_01_02.jpg

8日夜、運転を再開した鹿児島県にある川内原子力発電所1号機は、9日午前10時に核分裂反応が連続する臨界の状態になりました。作業が順調に進めば、11日、発電と送電を始める計画です。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:10:39 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月09日 (金)

ゆで卵少量ずつ食べて卵アレルギー発症を80%抑制

K10010800691_1612090944_1612090945_01_03.jpg

アトピー性皮膚炎の赤ちゃんは、卵アレルギーになるリスクが、高いことが知られていますが、生後6か月の段階からゆで卵をごく少量ずつ食べさせると1歳になったとき、卵アレルギーの発症を80%抑えられたとする研究成果を国立成育医療研究センターなどのグループが発表しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:09:39 | カテゴリ:くらし
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月09日 (金)

米宇宙飛行士のジョン・グレンさん死去

K10010800631_1612090906_1612090914_01_03.jpg

アメリカ人で初めて地球を周回する軌道の飛行をし、人類史上最高齢の77歳で宇宙飛行をしたことでも知られるジョン・グレンさんが8日、亡くなりました。95歳でした。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:07:42 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月09日 (金)

福島第二原発 冷却装置一時停止 連絡遅れで通報基準見直しへ

K10010800271_1612082301_1612090409_01_02.jpg

先月22日の地震で、福島第二原子力発電所3号機の使用済み燃料プールの冷却装置が一時、停止した際、国や自治体などへの連絡が遅れたことについて、東京電力は、通報基準に問題があったとして、見直しを進めることになりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:04:09 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲