2016年12月16日

2016年12月16日 (金)

英 3人の遺伝子持つ子ども来年にも生まれるか

K10010810021_1612162127_1612162130_01_02.jpg

子どもの重い遺伝病を防ぐため、イギリスで体外受精をさせた受精卵の核を別の女性の卵子に移植する医療技術が世界で初めて公式に認可され、現地メディアは父親と母親、それに別の女性の3人の遺伝子を持つ子どもが来年にも生まれる可能性があると伝えています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:21:25 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

原発廃炉費用などの負担 制度見直し方針決定

K10010809961_1612161955_1612162044_01_02.jpg

東京電力福島第一原子力発電所の廃炉や事故の賠償などの費用の総額が21兆円余りにふくらむ見通しとなったことで、経済産業省は賠償費用の一部を電力自由化で新たに参入した事業者にも負担させるなど制度の見直しを行う方針を決めました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:20:44 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

月面資源開発でJAXAと民間企業が協力

K10010809491_1612161656_1612161830_01_02.jpg

月面での資源開発の可能性を具体的に探ろうと、JAXA=宇宙航空研究開発機構は、来年にも日本で初めて月面に探査車を送り込むことを目指している民間のチーム「HAKUTO」の運営企業と共同で開発構想を検討していくことになり、16日、覚書を締結しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:18:30 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

再稼働した伊方原発 原子力規制委の田中委員長が視察

K10010809621_1612161803_1612161805_01_02.jpg

原子力規制委員会の田中俊一委員長が、ことし8月に3号機が再稼働した愛媛県にある伊方原子力発電所を視察し、四国電力に対し、引き続き安全対策に全力で取り組むよう求めました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:17:40 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

核燃料冷却一時停止 東電幹部が経産省訪れ陳謝

K10010809591_1612161749_1612161754_01_02.jpg

今月、東京電力福島第一原子力発電所で作業中のミスで溶け落ちた核燃料の冷却が一時、停止するなどトラブルが相次いだ問題で、東京電力の幹部が経済産業省を訪れて高木副大臣に陳謝し、再発防止策を示しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:17:29 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

原発事故で作業の社員が甲状腺がん 初の労災認定

K10010809511_1612161657_1612161659_01_02.jpg

福島第一原子力発電所の事故の緊急対応にあたった東京電力の40代の男性社員が甲状腺がんを発症したことについて、厚生労働省は被ばくによる労災と認定しました。原発での作業に関連して甲状腺がんの発症で労災が認められたのは初めてです。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:16:47 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

川内原発2号機 原子炉を停止して定期検査入り

K10010808881_1612161040_1612161048_01_02.jpg

去年、再稼働した鹿児島県にある川内原子力発電所2号機は16日未明、発電と送電を止めて定期検査に入り、午前5時すぎには原子炉も停止しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:05:49 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

民間とJAXA 共同で月面での資源開発を検討へ

K10010808791_1612160539_1612160540_01_03.jpg

来年にも、日本で初めて月面に探査車を送り込むことを目指している民間のチーム「HAKUTO」の運営企業が、月面での資源開発の可能性を具体的に探るため、JAXA=宇宙航空研究開発機構と16日に覚書を締結して、共同で開発構想を検討することになりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:05:35 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2016年12月16日 (金)

「もんじゅ」政府方針案 約30年かけて廃炉へ

K10010808691_1612160510_1612160511_01_03.jpg

安全管理上の問題が相次いだ福井県の高速増殖炉「もんじゅ」について、政府が来週決定する方針案が判明し、原子炉として運転を再開せずに、およそ30年かけて施設の解体などを行い廃炉にするとしています。一方で、将来的には、もんじゅの敷地内に新たな試験研究炉を設置することを検討するとしています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:04:55 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲