2017年1月11日

2017年01月11日 (水)

囲碁対局中にスマホなど使用禁止 日本棋院が新規定

K10010836011_1701112157_1701112159_01_02.jpg

囲碁の日本棋院は、コンピューターソフトの実力が高まる中、対局中にスマートフォンなどの電子機器の使用を禁止する不正防止のための新たな規定を設けました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:21:59 | カテゴリ:文化のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2017年01月11日 (水)

iPS再生医療に備え「細胞バンク」 大阪大など

K10010835621_1701111806_1701111807_01_03.jpg

目の角膜が傷ついた患者の治療法として、将来iPS細胞を使った再生医療が行われる場合に備え、大阪大学などのグループは、他人に移植しても拒絶反応が起きにくい特殊なiPS細胞からあらかじめ角膜の元になる細胞を作って保存しておく「細胞バンク」の取り組みを始めることを決めました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:17:47 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2017年01月11日 (水)

換気用ダクトに穴 全国の原発に調査求めることに

K10010835521_1701111645_1701111646_01_02.jpg

中国電力の島根原子力発電所2号機で、中央制御室の換気用のダクトに腐食によると見られる大きな穴が見つかった問題で、原子力規制庁は、ほかの原発でも同じような問題が起きていないか確認する必要があるとして、全国の事業者に調査を求めることになりました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:16:17 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2017年01月11日 (水)

柏崎刈羽原発 再稼働に向けた作業は東電で 経産省

K10010835481_1701111607_1701111610_01_02.jpg

東京電力の原子力事業の再編や統合をめぐる議論で行方が注目されていた、新潟県の柏崎刈羽原発について、経済産業省は、11日の原子力規制委員会で、「現時点で事業主体を変更する検討は行っていない」と述べ、再稼働に向けた作業は、あくまで東京電力が担うことを明らかにしました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:15:56 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2017年01月11日 (水)

ミニロケット きょうの打ち上げ取りやめ 強風のため

K10010835071_1701111222_1701111222_01_03.jpg

超小型衛星を安い費用で打ち上げようと、JAXA=宇宙航空研究開発機構が新たに開発した世界最小クラスのミニロケットは、11日午前8時48分に鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられる予定でしたが、風が強まるおそれがあったため、直前になって打ち上げが延期されました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:08:49 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2017年01月11日 (水)

世界最小クラスのミニロケット まもなく打ち上げ

K10010834861_1701110026_1701110600_01_02.jpg

手で持ち運べるほどの超小型衛星を安い費用で打ち上げようと、新たに開発された世界最小クラスのミニロケットが11日午前8時48分に、鹿児島県の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられます。現地ではロケットを発射台に据え付けるなど準備が進められています。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:06:00 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


2017年01月11日 (水)

目の重い病気 iPS細胞で再び光感知 マウスで成功

K10010834841_1701110550_1701110552_01_03.jpg

iPS細胞から作った目の網膜の組織を「網膜色素変性症」という重い目の病気のマウスに移植し、目で光を感じ取れるようにすることに世界で初めて成功したと、神戸市の理化学研究所のグループが発表しました。

続き(NEXT)

投稿者:かぶん | 投稿時間:02:10 | カテゴリ:科学のニュース
固定リンク | コメント(0) | トラックバック(0)


ページの一番上へ▲