2016年04月16日 (土)

国の重要文化財 阿蘇神社の楼門が倒壊

K10010483451_1604161327_1604161327_01_03.jpg

熊本県阿蘇市によりますと、地震の影響で多くの観光客が訪れる阿蘇神社の楼門と拝殿が倒壊しました。高さがおよそ20メートルある楼門は、国の重要文化財に指定されています。近くに住む50代の女性は、「地震のすぐあとに近くを通ったときに崩れているのが見えました。本当に信じられない気持ちです」と涙を浮かべて話していました。

投稿者:かぶん |  投稿時間:13:22  | カテゴリ:文化のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲