2016年10月31日 (月)

ハロウィーンの市場規模拡大 バレンタインデーに匹敵か

国内では、ハロウィーン関連の商品やサービスの市場規模が急速に拡大していて、ことしはバレンタインデーに匹敵する規模になるという予測もあります。

記念日の認定や登録を行っている一般社団法人、日本記念日協会の推計によりますと、ことしのハロウィーン関連の商品やサービスの市場規模は、去年より10%増えて1345億円に上ると予測しています。これは、クリスマスに次いで、1340億円のバレンタインデーに匹敵する規模です。

日本記念日協会は、「ハロウィーン商戦をビジネスチャンスととらえる企業が商品やサービスを増やし、市場は急速に拡大している。コスチュームにお金をかけて仮装を楽しむ人が増え、国民的なイベントとして定着したと言えるのではないか」としています。

投稿者:かぶん |  投稿時間:05:11  | カテゴリ:文化のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲