2016年12月01日 (木)

山車が登場する33の祭り ユネスコ無形文化遺産に登録決定

K10010790831_1612010614_1612010619_01_03.jpg

世界の伝統文化などを保護するユネスコの無形文化遺産に、山車が登場する全国33の祭り「山・鉾・屋台行事」が登録されることが決まりました。

これはエチオピアで開かれているユネスコの政府間委員会で日本時間の1日午前2時すぎに決定されました。

新たにユネスコの無形文化遺産に登録される「山・鉾・屋台行事」は、福岡県の「博多祇園山笠行事」や、岐阜県の「高山祭の屋台行事」など、山車が登場する全国33の祭りです。

このうち、「京都祇園祭の山鉾行事」と茨城県の「日立風流物」の2つの祭りはすでに無形文化遺産に登録されていましたが、去年、政府は33の祭りを一括して提案し、登録を目指していました。そして10月に専門家などでつくるユネスコの評価機関から「すべての住民にアイデンティティや芸術的創造性を与えるものだ」として、登録にふさわしいとする評価を受けていました。今回の登録により、国内の無形文化遺産は、「和紙」や「和食」など合わせて21件となります。

「博多祇園山笠行事」が登録されたことについて、福岡市の高島宗一郎市長は「世界的な知名度が高まり福岡市の魅力向上にも大きく貢献すると期待している。登録をきっかけに、熱気や迫力だけでなく博多祇園山笠を支える皆さんのきずなの強さも、世界に向けて発信していきたい」というコメントを出しました。

岐阜県高山市の「高山祭」の関係者は市役所で決定の連絡を待ちました。そして、午前2時すぎに、國島芳明市長に文化庁から決定の電話が入ると、集まっていた十数人のメンバーはバンザイをして喜び合っていました。國島市長は「審議の順番が大きく違って急に決定の連絡を受けたのでよけいに感動しています。祭り文化をつなぐため人を育てていくことが使命だと思います」と話していました。また、高山屋台保存会の寺地亮平理事は「待ちに待った登録です。世界へ発信できる喜びと将来へ残していく責任の両方を感じています」と話していました。

安倍総理大臣は、「きらびやかな装飾をほどこした、創意あふれる華やかな山・鉾・屋台の巡行は、災いを払い、地域の安泰を願う人々の祈りだ。本日、ユネスコ無形文化遺産に登録されたことを心から嬉しく思う。日本全国33の祭、幾世代にもわたり地域で受け継いできた『山・鉾・屋台行事』を、誇りを持って後世へと継承し、国内外に発信していきたい」というメッセージを出しました。

登録された全国の祭りは

ユネスコの無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」は、次の全国33の祭りです。

青森県八戸市の「八戸三社大祭の山車行事」
秋田県仙北市の「角館祭りのやま行事」
秋田県秋田市の「土崎神明社祭の曳山行事」
秋田県鹿角市の「花輪祭の屋台行事」
山形県新庄市の「新庄まつりの山車行事」
茨城県日立市の「日立風流物」
栃木県那須烏山市の「烏山の山あげ行事」
栃木県鹿沼市の「鹿沼今宮神社祭の屋台行事」
埼玉県秩父市の「秩父祭の屋台行事と神楽」
埼玉県川越市の「川越氷川祭の山車行事」
千葉県香取市の「佐原の山車行事」
富山県高岡市の「高岡御車山祭の御車山行事」
富山県魚津市の「魚津のタテモン行事」
富山県南砺市の「城端神明宮祭の曳山行事」
石川県七尾市の「青柏祭の曳山行事」
岐阜県高山市の「高山祭の屋台行事」
岐阜県飛騨市の「古川祭の起し太鼓・屋台行事」
岐阜県大垣市の「大垣祭のヤマ(車へんに山)行事」
愛知県津島市と愛西市の「尾張津島天王祭の車楽舟行事」
愛知県知立市の「知立の山車文楽とからくり」
愛知県犬山市の「犬山祭の車山行事」
愛知県半田市の「亀崎潮干祭の山車行事」
愛知県蟹江町の「須成祭の車楽船行事と神葭流し」
三重県四日市市の「鳥出神社の鯨船行事」
三重県伊賀市の「上野天神祭のダンジリ行事」
三重県桑名市の「桑名石取祭の祭車行事」
滋賀県長浜市の「長浜曳山祭の曳山行事」
京都府京都市の「京都祇園祭の山鉾行事」
福岡県福岡市の「博多祇園山笠行事」
福岡県北九州市の「戸畑祇園大山笠行事」
佐賀県唐津市の「唐津くんちの曳山行事、」
熊本県八代市の「八代妙見祭の神幸行事」
大分県日田市の「日田祇園の曳山行事」

33の祭りはいずれも国の重要無形民俗文化財に指定されています。このうち京都府の「京都祇園祭の山鉾行事」と茨城県の「日立風流物」はすでに7年前、個別に無形文化遺産に登録されていましたが、文化庁がおととし、豪華な装飾が施された山車が登場する他の伝統的な祭りと一括して、改めて推薦していました。

投稿者:かぶん |  投稿時間:02:07  | カテゴリ:文化のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲