2016年12月07日 (水)

ことしのネット検索 大賞にDEAN FUJIOKAさん

K10010798401_1612071742_1612071749_01_03.jpg

インターネットの大手検索サイトで、ことし最も検索数が上昇した人物などを表彰する「検索大賞」が7日発表され、大賞には、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」にも出演した俳優のDEAN FUJIOKAさんが選ばれました。

「検索大賞」は、インターネット検索大手のヤフーが、ことし最も検索数が上昇した人物や作品などを表彰するもので、7日、東京・港区で大賞と部門ごとの賞が発表されました。
このうち大賞には、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」で五代友厚の役を演じて人気を集めたDEAN FUJIOKAさんが選ばれました。
DEANさんはビデオメッセージを寄せ、「思いもよらぬ受賞をとてもうれしく思います。自分が生まれた日本で多くの人に検索していただいたことに感謝しています。これからも一つ一つ丁寧に、楽しく仕事をしていきたいです」と話していました。

また、部門ごと主な賞は次のとおりです。
アイドル部門が、ことしデビューして紅白歌合戦への初出場が決まった欅坂46。
アスリート部門が、リオデジャネイロオリンピック卓球女子団体で銅メダルを獲得し、結婚も話題になった福原愛さん。
作家部門が、小説「コンビニ人間」で芥川賞を受賞した村田沙耶香さん。
女優部門が、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインを演じた高畑充希さん。
モデル部門が、カラフルな服装と自由奔放なキャラクターで人気を集めた「りゅうちぇる」さん。

さらにアニメ部門では、赤塚不二夫さんの漫画「おそ松くん」の六つ子が成長したあとの物語を描いた「おそ松さん」。
映画部門では、ことし大ヒットを記録したアニメーション映画の「君の名は。」。
流行語部門では、歌や動画がインターネットを通じて世界中で人気を集めた、ピコ太郎さんの「PPAP」がそれぞれ選ばれました。

受賞者のコメント

アイドル部門で受賞した「欅坂46」は、メンバーの5人が発表会に出席し、「まだ新人ですが、たくさんの方に調べていただいて、本当にうれしいです。これからも、もっと欅坂のことを調べていただいて、メンバーの個性などを知ってほしいです。紅白歌合戦でも最高のパフォーマンスができるよう精いっぱい頑張りたいと思います」と話していました。

会場では、受賞者から寄せられたビデオメッセージが流され、アスリート部門の福原愛さんは、「少しでも私や卓球に興味を持っていただき、すごくうれしいです。ことしはメダルも獲得できましたし、結婚もして、今までの人生の中でいちばん濃い1年だったと思います。料理を作ったり一緒にスーパーに行ったり、毎日楽しく過ごしています」と話していました。

映画部門に選ばれた「君の名は。」の新海誠監督は、「多くの人が『君の名は。』という言葉を検索して、映画を見てくださったのだと思いますが、実体験として映画館で作品を見たことで、心の中に何かが残ったのだとすれば、これ以上の幸せはありません」と話していました。

また、流行語部門の「PPAP」については、世界的人気歌手のジャスティン・ビーバーさんが、動画をツイッターで紹介して人気に火がついたことを受けて、ピコ太郎さんがお礼のメッセージとして、「ハーイ、ジャスティン。ベリー・サンキュー。あなたのおかげ。もう一回やってくれない? リツイート」と述べていました。

小池都知事も受賞

ことしの検索大賞では、都道府県ごとに地域ゆかりの急上昇ワードを選んだ部門が新たに設けられ、このうち東京都では、初の女性都知事となった小池百合子知事が選ばれました。

小池知事はビデオメッセージを寄せ、「都知事選挙があったのできっと検索数が増えたのだと思いますが、私個人に対してというよりも、東京都政に対しての関心がさらに高まればいいなと思います。2020年の東京オリンピック・パラリンピックも近づいていますので、皆さんとわくわく感のあふれる東京大会にしたいです」と話していました。

投稿者:かぶん |  投稿時間:17:29  | カテゴリ:文化のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲