2016年12月10日 (土)

パティ・スミスさん 文学賞のディランさんの功績たたえる

K10010801971_1612101100_1612101229_01_02.jpg

10日に行われるノーベル賞の授賞式で、文学賞に選ばれたボブ・ディランさんの歌を披露するアメリカの歌手、パティ・スミスさんが公開イベントに参加し、「ディランさんは詩的な言葉で社会が抱える問題を描いた」と述べ、その功績をたたえました。

スウェーデンの首都、ストックホルムでは9日、翌日の授賞式を前に公開イベントが開かれ、去年のノーベル経済学賞の受賞者のアンガス・ディートン氏とともにアメリカの歌手のパティ・スミスさんが壇上に立ちました。

スミスさんは、文学賞に選ばれながら授賞式を欠席するアメリカのシンガー・ソングライターのボブ・ディランさんの歌を式の中で披露することになっています。

ディランさんに憧れて歌手になったというスミスさんは、ディランさんの作品について、「詩的な言葉で社会問題を描きました。私の創造力の源です」と述べ、その功績を称えました。

また、さまざまな分野の人たちに贈られるノーベル賞について触れ、「私たちアーティストは社会の問題を浮き彫りにし、科学者は、その解決方法を探るという役割を担っているが、目指す方向は一緒だと信じている」と述べて、芸術家や、科学者たちが社会で果たす役割に期待を表していました。

投稿者:かぶん |  投稿時間:05:53  | カテゴリ:文化のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲