2017年03月02日 (木)

ムッシュかまやつさん死去 ザ・スパイダース元メンバー

K10010895691_1703020546_1703020555_02_01.jpg

「あの時君は若かった」などの曲がヒットした「ザ・スパイダース」の元メンバーで、「我が良き友よ」などの曲でも知られるミュージシャンのムッシュかまやつさんが1日、すい臓がんのため亡くなりました。78歳でした。

ムッシュかまやつさん、本名、釜萢弘さんは、昭和39年にバンド「ザ・スパイダース」に加入し、「あの時君は若かった」などのヒット曲を出しました。

昭和45年の解散後は、アニメ「はじめ人間ギャートルズ」のテーマ曲の作曲を手がけたほか、歌手としては、吉田拓郎さんが作詞作曲した「我が良き友よ」が大ヒットしました。

音楽活動を続けるかたわら、「時間ですよ」などのドラマや映画、テレビCM、バラエティー番組などに出演し、ニット帽をかぶり、軽妙な語り口で楽しげに話す姿が親しまれました。

また、幅広い世代の人とともに音楽活動をしていたことでも知られ、70歳を超えても10代や20代の若者とバンドを組むなど、若い世代にも影響を与えました。

ムッシュかまやつさんは、おととし、すい臓がんが見つかり手術を受けましたが、去年の検査で肝臓に転移していることが分かり、通院治療を行っていました。
その後、去年8月に脱水の症状で緊急入院し、翌9月に予定していたコンサートを急きょ中止していました。

所属事務所によりますと、去年10月末に退院し、療養を続けていましたが、1日午後6時すぎ、すい臓がんのため、東京都内の病院で亡くなったということです。

葬儀は近親者のみで行い、後日、お別れの会が開かれる予定です。

井上順さん「すばらしい兄貴であり人生の先輩」

ムッシュかまやつさんとともに「ザ・スパイダース」のメンバーとして活動した、井上順さんは「私が自慢できることの一つは、スパイダース全員が元気でいることでした。スパイダースが多くの人たちに愛されたのも、かまやつさんの存在があったからです。スパイダースの世界を作り上げたオリジナル曲、多くの方たちを楽しませたダンスパフォーマンス、ミリタリールックを始めとするファッションなど、スパイダースは“かまやつさんありき”でした。いつも温厚でどんな時もあの優しい笑顔で場を和ませてくれました。今振り返ってみても、かまやつさんが怒った姿を一度も見たことがありません。そして、私自身もかまやつさんに育てていただきました。すばらしい兄貴であり、人生の先輩だったかまやつさん、本当にありがとうございました」とコメントしています。

泉谷しげるさん「誰からも尊敬され愛された」

ムッシュかまやつさんと長年にわたってコンサート活動をともにするなど、親交の深かったシンガーソングライターの泉谷しげるさんは2日、自身のブログに「ムッシュ逝く」という題で投稿しました。

この中で泉谷さんは「ムッシュかまやつが逝ってしまったよ。60年代の音楽やファッションの話をイッパイ聞かせてもらったなぁ。ムッシュは誰からも尊敬され愛されたレジェンドだった。また一緒にライブができるようステージの席は空けておくよこれからも」とかまやつさんの死を悼んでいます。

森山良子さん「ムッシュらしい一生」

ムッシュかまやつさんのいとこにあたり、ともにコンサートも開いてきた歌手の森山良子さんは「たくさんのよき仲間たちに恵まれ、自分の音楽を大切にギリギリまで活動できたこと。病室でもギターを弾き唄い、最後まで音楽を肌身離さず、どんな時もムッシュらしい一生だったと思います」というコメントを出しました。

森山さんの所属するレコード会社によりますと、ムッシュかまやつさんは去年10月末に退院したあと、東京都内にある森山さんの自宅で療養を続けていたということです。

松任谷由実さん「恩師であり、大大大、、親友」

ムッシュかまやつさんが著書の中で自身の音楽生活の「キーパーソン」だと語るほど公私ともに親交の深かった、シンガーソングライターの松任谷由実さんは「かまやつひろしさんは、14才の時から知っている、私の恩師であり、大大大、、親友でした。風のように生きるおしゃれを、いつも教えてくれました。私もいつか風のように消えて、ムッシュのいるところへ行きたい」とコメントしています。

細野晴臣さん「とても残念」

1970年代から、多くのアーティストのプロデュースを手がけ、ムッシュかまやつさんとも長年親交の深かったミュージシャンの細野晴臣さんは「ぼくにとってはムッシュというよりもかまやつさん。若いころ、ぼくに助言をくれた唯一の先輩でした。昔のロックを一緒に演奏できたら、といつも思っていましたが、機会を逃しました。また会えるだろうと思っていたのに、とても残念です」とコメントしています。

また、細野さんとともに「イエロー・マジック・オーケストラ」で活動し、ムッシュかまやつさんとはアルバムで共演もしている高橋幸宏さんは、自身のフェイスブックで、「ムッシュ、かまやつさん、ほんとうにたくさんのこと、ありがとうございました。どうかこころやすらかに、、、」と追悼の言葉をつづっています。

深田恭子さん「急なことで驚き」

民放の番組での共演をきっかけにムッシュかまやつさんと深い親交があった女優の深田恭子さんは「急なことで驚きました。お会いする時には、『僕が持っているローリングストーンズのTシャツの中で、1番よい物を着て来ましたよ』といつも仰って楽しませてくださいました。もうあの笑顔が拝見できないと思うと寂しいです」というコメントを出しました。

投稿者:かぶん |  投稿時間:15:30  | カテゴリ:文化のニュース
コメント(0) | トラックバック (0)


トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント(0)

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲