寺川奈津美

2015年11月30日 (月)歳時記 寺川奈津美


tera151100.jpgこんにちは!寺川奈津美です。最近、「歳時記に詳しくなりたい!」という思いを募らせています。日本の四季の移ろいをお伝えするのに十分な知識があるって素敵ですよね。歳を重ねるにつれ、そういう思いが強くなってきました。

ということで、最近は外にでかけて、季節の写真を撮ることを心がけています。

tera151101.jpg

(写真の腕前がプロ級の菊池真以ちゃんに、今度、写真の撮り方を教えてもらう予定です。)

また、歳時記の本にもはまっています。今読んでいるのは、気象庁予報官OBである平沼洋司さんが書かれた本。平沼さんは、気象予報士を目指している方に気象学を教えておられます。その際、心がけていることは「生徒さんが気象を好きになる」ことだそう。

tera151102.jpg

気象は美しい景色を見せてくれますが、時にはシビアな現象を振る舞います。

tera151103.jpg気象予報士としてそのどちらもしっかりとお伝えできるようになりたいです☆

 

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:11:59 | 固定リンク

2015年10月09日 (金)つぶやき始めました!! 寺川奈津美


 

tera151000.jpgこんにちは~!秋、深まってきましたね。秋空を気持ちよく眺めていたら、枯れ葉が顔にささりました。思わぬ突風に注意!寺川奈津美です。

 

さてお知らせ。ツイッター「NHK生活・防災」の中で、天気のつぶやき担当になりました。早速いただいた応援コメントを読み、嬉しくて気合も十分。

tera151002.jpg

それにしても、100文字ちょっとで天気のポイントを伝えるってなかなか難しいですね。しかし!ぎゅっと内容をつめこんで、わかりやすくお伝えするのは放送も同じ。試行錯誤しながら、つぶやき精進していきます。何より天気について発信の場が増えることが嬉しいです。ぜひフォローしてください。

あ、もちろん!ニュース7の気象情報もどうぞよろしくお願いします☆

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:09:36 | 固定リンク

2015年08月19日 (水)夏!!! 寺川奈津美


tera150800.jpgこんにちは~。寺川奈津美です。
みなさんは今年の夏、どんな思い出ができましたか??
私は海にもプールにも行ってません・・・が
この景色をみたから今年の夏はもう大満足。それは、長岡の花火です。
日本有数の花火大会。生まれてはじめて見ました。
夜空が豪快に彩られ、どこを見ていいかわからないくらいの凄さです。
隣から「涙がでそう」という声が聞こえてきました。私もまさに同じ気持ちでした。
平和への願いを込めて打ち上げられる長岡の花火。その場にいる皆を一つにさせるようなパワーのある花火大会でした。

tera150801.jpg

 

さて。気づけばもう8月下旬。
しばらく残暑は続きそうなので夏バテしないようがんばりましょうね!
ちなみに今週、来週、平日のニュース7は女子祭りでお伝えします♪

tera150802.jpg

tera150803.jpgtera150804.jpg
気合は十分です~★

 

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:10:18 | 固定リンク

2015年06月19日 (金)ラブレター 寺川奈津美


tera1206.pngお久しぶりです!寺川奈津美です。
私ごとですが、32歳独身、ラブレターを受け取りました。
teraka1.jpgじゃーん。読めますか?いや読めないでしょう。そうでしょう。でもこれは送ってくださったお母様いわく「おねえさんだいすき」と書いてあるそうです。

以前にもブログでオーストラリアからお手紙をいただいたことをご紹介しました。
このときはお姉ちゃんから。今度は3歳の弟くんがお手紙を書いてくれたのです。
ちなみに書いてくれた絵は私と武田アナウンサーだそう。私、ちゃんと差し棒もってますね♪

teraka2.jpgこどもといえば先日、秋田のこどもたちに会ってきました。お天気教室をしてきました。
一緒に天気のこととか、防災について、クイズや実験を通して考えるものです。
秋田のこどもたち、全国でも学力がトップクラスってご存知でしたか?
その秘訣、教育委員の方の聞きました。答えはシンプル。
「わかるまで教える」だそうです。なるほど。もっとお話しを伺うと、こんな言葉がでてきました。
「教える方の専門能力を高めること」
「情熱をもって教えること」

私が出会った秋田のこどもたちは、とてものびのびしている印象を受けました。
豊かな自然の中で、情熱をもった先生に教えてもらっているからかもしれませんね。

情熱か・・・きっとこれはテレビを通じても表れるものだと思います。

さぁ、今年の夏の天候が気になるところ。私も情熱をもって伝えます!!

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:11:52 | 固定リンク

2015年02月10日 (火)初心  寺川奈津美


terakawa02102.jpg

先日、気象予報士を目指して勉強中だという方からお便りをいただきました。

ここ数年、睡眠障害とたたかい、今も闘病中だという方からでした。
毎日寝付けず、安定した仕事もできず、自分が何をしたいのかを発見できない日々が続いていたそうです。
そんな中でなぜ「気象予報士」を目指そうと思ったかというと、「毎日自分が役立てているのだから、自分も勉強したいと思った」とありました。

目標ができたことで、毎日が充実しているそうです。
何よりも、目標を達成して、心配かけている親を安心させてあげたいと書かれていました。

一生懸命努力している人は、それだけで周りを勇気づけると思います。
私もこのお便りを読んで、とてもすがすがしい気分になりました。

気象予報士の試験、頑張ってください。
私自身、何度もくじけそうになりましたが、努力を続ければ必ず合格できます。
気象という分野は奥が深くとても面白いです。
そして人の役にたてる資格です。

私も初心にかえり、頑張りたい気持ちになりました

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:20:20 | 固定リンク

2014年12月08日 (月)東北の秋  寺川奈津美


terakawa3.jpg12月になり寒さがぐっと増してきましたね。
寺川奈津美です。
ちょっと前、通勤途中の道のイチョウ並木を見上げてパチリ。

tera12081.jpg

 

平野の紅葉もそろそろ終わり。
雪国は厳しい冬を迎えています。
秋のはじめに東北に行ったときのことを思い出しました。

12082.jpg「いも煮会」です。
河川敷にたくさんの人が集まっていてびっくりしました。
牛肉が入ったしょうゆベースと
豚肉がはいったみそベースのいも煮。

12083.jpg

どちらもおいしかったです。ごちそうさまでした!
この日は穏やかな晴れ。
夕方になると少し肌寒かったですが、それでも太陽の光が気持ちが良かったです。
こういった陽気をみんなでお祝いしているかのような盛り上がりでした。
東北の友達が、
「これが東北の秋だよ。そして・・・厳しい冬がくる~」と言っていたのが印象的でした。

西日本育ちの私にとって、
「いも煮会」は、初めて触れた文化でした。
東北の魅力をまた一つ知った気になって少し嬉しくなりました。

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:20:47 | 固定リンク

2014年08月01日 (金)天気教室@石巻  寺川奈津美


tera08011.jpg

先日、宮城県石巻市で小学生を対象にした
天気イベントがありました。
親子あわせて100人くらい
来て下さいました。
人数にもびっくりしたのですが、
もっと驚いたのは子どもたちの元気の良さ。

tera0801.jpg
出前授業などで、いろんな小学校の
子どもたちに会う機会があるのですが、
その中でも元気さはトップクラス。
クイズではたくさん手を挙げてくれましたし、
実験は大はしゃぎ。
工作の時間は職人のように集中して
パワーを感じました。
小さな妹や弟と一緒に来てくれた子もいました。
お兄ちゃんやお姉ちゃんが
やり方を教えてあげていました。

震災後、公園など遊ぶ場所が減っていると
聞いていたのですが、子どもたちの笑顔を見て、
なんだかこちらが元気づけられました。

夏休みが始まったばかりですが、
早速、日焼けで鼻の頭の皮がむけている
子どももいました。
学校のプールによく行っているそうです。
このあとキャンプに行くという子もいました。
今回のイベントも、子どもたちの夏休みの
思い出の一つになったらうれしいです。
また会えたらいいな~。

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:09:30 | 固定リンク

2014年05月26日 (月)夢を追いかけよう 寺川奈津美


TRA0526.1.jpg

先日、立命館大学にお邪魔してきました。
気象予報士を目指す(もしくは興味のある)学生たちに、
仕事の内容や、試験に受かるためのノウハウなどを話しました。
試験に受かるためのノウハウ・・・なんてえらそうですね。
実は私は何度も試験に落ちたので、苦い?体験に基づき、
できる限りのアドバイスをしてきました。

TRA0526.2.JPG

また、夢は何歳からでも追うことができますが
(前回のブログにも書きました)
やりたいことはなるべく早く
見つけた方がいいに決まっています。
私が気象予報士の資格を目指したのは
社会人になってからでした。
自由な時間のある大学時代に、これだ!
という学問に出会えることはとても幸せのことのように思います
それが、彼ら彼女らにとって気象という分野だったら
とても嬉しいな~と思い、
天気についても少々、熱く語ってきました。

集まってくれた学生たちも熱かったです。
「将来は報道志望です!」と皆の前で
堂々と語ってくれた男子学生、
「実はアナウンサーになりたいんです」と
講演後に私のところにきて話してくれた女子学生、
みんなまぶしかったです!

夢を語るのはちょっと恥ずかしいかもしれないけど、
ぜひ、周りの人に語ってほしいと思います。
必ずその夢を応援してくれる人が現れると思います。

私自身、自分のことを振り返る機会となった講演でした。
これまで支えてくれて、今も支えてくれてる人たちのことを
思い出して幸せな気持ちになりました。
そして、私の失敗談の数々が、
ちょっとでも彼ら彼女らの勇気となって、
がんばろうというパワーにつながったなら
これ以上、嬉しいことはないなと思いました。

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:15:21 | 固定リンク

2014年01月31日 (金)やる気になれば!!! 寺川奈津美


TRA0131.JPG

こんにちは。寺川奈津美です。
先日、8年ぶりに
とても懐かしい方にお会いしました。
大学時代に第二外国語の授業で
ロシア語を教えていただいた金田一真澄先生です。
(金田一先生はNHKのロシア語講座にも
  ご出演されていました。)

どうしてロシア語を専攻していたかというと…
昔からフィギュアスケートが大好きで、
日本の選手はもちろん、
ロシアの選手にもあこがれていたのです。
安易な動機だったためか?
難しいロシア語を習得することはできませんでしたが、
金田一先生の授業は
とてもおもしろかったのを覚えています。
また、4年になって進路に悩んだ私は、
先生が話してくれたあるエピソードで
とても励まされたのを覚えています。
なんと金田一先生がロシア語を
大学で本格的にはじめたのは29歳からだというのです。
人は、やる気になれば何歳からだって
なんでもできるということですよね。

TRA0131.1.jpg

ちなみに8年ぶりにお会いしたこの日、
私はこともあろうに約束の日にちを間違っていました…
月を間違え、1か月早く訪ねてしまいました。
先生は「大学時代も寺川さんはこんな感じでしたね」と
笑って許してくれました。
そんな先生と久々に話した時間は
一気に学生時代に戻ったような感覚でした。
そしてあの頃と同じように、
「これからの未来は自分次第なんだ」という気持ちが
わき起こりました。
人との出会いは宝物ですね。

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:10:17 | 固定リンク

2013年12月09日 (月)伝えたかったこと  寺川奈津美


TRA1209.JPG

寺川奈津美です。
先日、地元の山口県で講演をしてきました。
テーマは防災についてです。

TRA1209.1.jpg

この講演では、ぜひ皆さんにお話ししたいことがありました。
それは今年の夏に起きた山口の大雨についてです。
災害が起きたあと、私は現地で貴重なお話を伺いました。
被災した地区で、逃げ遅れた方の話です。
逃げ遅れた方は
2つの理由で油断をしてしまいました。
ひとつは、当時その地域には大雨は降っていなかったことです。
しかし上流で激しい雨が降ったため、
それが一気に押し寄せる結果となりました。
ふたつ目は、過去にも水害があり、
川の堤防が強化されていたことです。
そのため「大丈夫だろう」と思っていたということでした。
避難をしようと思ったときには、
すでに道路は川のようになっていました。
小さなお子さんがいたため、
避難はできなかったといいます。
そこで選択したのは「垂直避難」です。
天井をつきやぶって、屋根の上で救助を待ちました。
幸い無事でしたが、
数件先の家は水が押し寄せ、家は流されたということです。

「自分はたまたま助かった。
あの時もっと早い段階で避難をするべきだった」
そして、「自分の経験がもし誰かの役にたつのなら、
多くの人に話してほしい」とおっしゃっていました。

TRA1209.2.jpg

異常ともいえる気象災害が多発する中で、
いかに素早い避難行動をとるかが命を守る鍵になると思います。
そのために日ごろからみんなで考えることが
大事なのだと思います。

2013年もあとわずかですね。
振り返ると今年も多くの方との出会いがあり、
いろんなことを教えていただきました。
今後も、放送や講演などを通じて
多くの方と災害について考えていきたいです。

投稿者:寺川奈津美 | 投稿時間:20:49 | 固定リンク

ページの一番上へ▲