2018年12月06日 (木)

めざせ、ワクチン男子!   有馬嘉男

風疹の流行がとまりませんね。

11月25日までに報告された全国の患者数は2,313人。
さらに増えるおそれがあると心配されています。

風疹でもっとも怖いのは妊婦のおなかにいる赤ちゃんへの影響。
この番組でも、妊娠中の女性が感染すると、赤ちゃんの目や耳、心臓などに障害が出るおそれがあることを繰り返しお伝えしてきました。
そして、その拡大を防ぐのに、もっとも注意すべきは30代から50代の男性だということは、ニュースウオッチ9の視聴者の皆さんであればもうご存じのはず。
なんと、ことしの風疹患者の8割が男性で、その多くが30代から50代です。
こんなデータもあるんです。
5年前に流行したときの感染経路を調べたところ、わかっているケースのうち最も多かったのが「職場」で48%。
次に「家族」で26%、「学校・保育所」が5%でした。
つ、ま、り…。
職場のおじさんが風疹の感染を広げているわけです。
いやだ、いやだ、いやだ!
そんな迷惑なオヤジになるのはなんとしても避けなければなりません。

ということで、先月某日、行ってきました、ワクチン接種。
20181205_blog_arima1.jpg
近所のクリニックでおよそ6,000円でした。
結構な出費ではあります。
ただ、自治体によってさまざまな助成制度が設けられています。
会社によっては費用の一部を補助するところもあります。
これからワクチン接種を受ける方、まずは調べてみてはいかがでしょうか。

もうひとつご留意いただきたいのは、風疹ワクチンが「生ワクチン」だということ。
使用期限が短く、ストックできないため、在庫がない病院がほとんどです。
僕が訪ねたクリニックでも取り寄せるのに1週間かかりました。
思い立ったらすぐ接種、といかないことがありますのでどうぞお気をつけください。
20181205_blog_arima2.jpg

 

NHK『ストップ風疹!~赤ちゃんを守れ~』 ※クリックすると情報ページが表示されます。
風疹や予防接種のガイドや最新のニュースや動画、風疹の危険度チェックなどを掲載しています。

 

投稿者:有馬嘉男 | 投稿時間:18:05


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年12月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バックナンバー


RSS

page top