2018年11月22日 (木)

赤ちゃんを守る!!   奥村奈津美

先日、インフルエンザのワクチンを受けてきました。

20181122_blog_okumura.jpg

ワクチンと言えば、
風疹のワクチンは打ちましたか?

ウオッチ9でも、何度かお伝えしていますが、今年は風疹が大流行しています。

風疹にかかっても、ほとんどの人は軽症で治るので、気にされていない方も多いと思いますが、
免疫のない女性が妊娠中に感染すると、生まれてくる赤ちゃんに障害が生じるおそれがあります。
「先天性風疹症候群」といって、目や耳、心臓などに障害が起きるおそれがあるのです。

できる対策はワクチンだけ!

30~50代の男性の多くは、ワクチンの定期接種がなかったので、抗体がなく、感染を広げているということです。

また、接種したことのある人も時間の経過とともに抗体が下がっている可能性があります。

妊娠してからはワクチン接種ができないので、
せめてこれ以上流行しないよう、
一人でも多くの方がワクチン接種につとめることが
赤ちゃんを守ることにつながるのです!

私の住む自治体でも
抗体検査が無料でできたり
ワクチン接種にも助成金が出ました。

お住いの地域はどうでしょうか?

風疹の大流行、
平成24年から25年にかけても起こりました。
45人の赤ちゃんが先天性風疹症候群と診断され、11人が生まれてから1年余りのうちに亡くなっています。

その時もワクチン接種の必要性が指摘されましたが、抜本的な対策がとられなかったそうです。
今こそ社会全体で流行を止めることが必要だと思います。

NHKのサイトからも、
生年月日から感染の危険度をチェックすることができます!ぜひご確認ください。

『ストップ風疹!~赤ちゃんを守れ~』 ※クリックすると情報ページが表示されます。

 

投稿者:奥村奈津美 | 投稿時間:18:09


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バックナンバー


RSS

page top