斉田季実治

2018年01月08日 (月)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【三連休の天気傾向】

 あす(土)は西高東低の冬型の気圧配置となり、日本海側で雪が降る見込みです。北陸周辺で雪が強まり、積雪がさらに増えるおそれがあります。

 あさって(日)は移動性高気圧に覆われて、穏やかに晴れる所が多い見込みです。日本海側の雪もやむため、雪下ろしや雪かきを進めたい所です。必ず二人以上で、ヘルメットや命綱を付けて作業をしてください。

 成人の日(月)は低気圧や前線の影響で広く雨が降り、風も強まりそうです。ただ、低気圧のコースによっては、雨ではなく雪が降る所もでてきそうです。最新の情報を確認するようにしてください。

20180108_blog_saita.png

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:14:47 | 固定リンク


2017年12月22日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【大荒れクリスマス】

 あす(土)までは高気圧に覆われて、広く晴れる見込みです。日中の寒さは和らぎ、過ごしやすい陽気の所が多いでしょう。大掃除をするなど、日差しを有効に活用して下さい。

 あさって(日)は低気圧や前線の影響で全国的に雲が広がり、西から雨や雪が降るでしょう。気温はこの時期としては高く、積雪している地域でも雨の降る所がありそうです。雪崩や屋根からの落雪に注意して下さい。

 25日(月)は低気圧が急速に発達しながら北日本付近を東へ進む見込みです。北日本を中心に急に風が強まり、猛吹雪になる所があるでしょう。見通しが悪くなり、車の運転など交通に影響がでるおそれがあります。最新の情報を確認し、状況によっては外出を控える必要があります。

20171222_blog_saita.png

20171222_blog_saita2.png

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:50 | 固定リンク


2017年12月15日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【いつまで寒い?】

 きょう気象庁から長期間の低温に関する情報が発表されました。西日本と東日本では、11月16日ごろから気温の低い状態が続いていますが、この状況は、今後一週間程度は続く見込みです。

 1か月予報でも、あす(土)からの一週間は全国的に平年より低い予想です。その後、クリスマスのころ(12月23日~29日)は北日本で平年並みから低く、そのほかは平年並みの予想です。年末から年明けのころ(12月30日~1月12日)は全国的にほぼ平年並みの予想です。

 ただ、12月後半から1月は本格的な冬の時期で、平年並みでも十分に寒いです。体調をくずさないように、暖かくしてお過ごしください。

20171215_blog_saita.png

 

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:50 | 固定リンク


2017年12月08日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【雪道や凍結した道路の歩き方】

 きょう(金)は広い範囲で雨や雪が降りました。あすの朝は冷えて、路面が凍結する所がありますので注意が必要です。

 橋の上や歩道橋は下からも熱が逃げるため他の場所より凍結しやすいです。また、横断歩道やバス乗り場、建物の出入口付近などは雪が踏み固められて、滑りやすくなっていることがあります。

 北海道で暮らしていたとき、雪にヒールを突き刺しながら歩いている人を見て驚いたことがありますが、雪道や凍結した道路に慣れていない方は「ペンギン歩き」がお勧めです。

・後ろに倒れて頭を打たないように、やや前傾の姿勢。

・両手はポケットから出す。

・小さな歩幅で、足の裏全体で踏みしめるように歩く。

 ペンギンみたいでかっこ悪いと思う方もいるかもしれませんが、転倒してケガをしたり、注目を浴びるよりましですよ。

20171208_blog_saita.png

 

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:50 | 固定リンク


2017年12月01日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【早くも本格的な冬】

 きのう(木)に気象庁から「異常天候早期警戒情報」が発表されました。これは平年から隔たりの大きな天候が続く可能性が高いときに、早めに警戒を呼びかける情報です。

 今回は平均気温と降雪量の両方が発表されました。

 平均気温は、東北から沖縄(関東甲信を除く)で5日(火)からの約一週間に「かなり低い」、北海道は6日(水)からの約一週間に「かなり低い」予想です。

 また、降雪量は、東北から山陰にかけての日本海側と長野県北部、群馬県北部で、5日(火)からの約一週間に「かなり多い」予想です。

 5日(火)と6日(水)は西日本でも最高気温が10度以下の所が多く、日本海側で雪の降る所があるでしょう。その後も断続的に強い寒気が流れ込んで、例年より寒い12月となりそうです。

20171201_blog_saita.png

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:50 | 固定リンク


2017年11月24日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【ことしの冬は暖冬?】

 ことし9月に発表された寒候期予報(冬の天候の見通し)では、12月から2月の平均気温は、北日本で「平年並みか高い」、そのほかは「ほぼ平年並み」の予想で、北日本は暖冬の傾向でした。

 しかし、きょう24日に気象庁が発表した3か月予報(12月~2月)では、全国的に「ほぼ平年並み」に変わりました。12月の気温が、北日本・東日本・西日本で平年より低い傾向となったためです。

 来週の金曜日には12月です。本格的な冬の訪れが早くなりそうですので、冬の備えを急いでください。

20171124_blog_saita.png

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:50 | 固定リンク


2017年11月17日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【二つ玉低気圧】

 またもや週末は荒れた天気です。本州を挟んで二つの低気圧が東へ進む、いわゆる「二つ玉低気圧」の影響です。土曜日は全国的に雨や風が強まり、とくに北日本では暴風が吹いて交通に影響がでるおそれがあります。

20171117_blog_saita.png

 日曜日には「二つ玉低気圧」は東の海上へ抜けて、西高東低の冬型の気圧配置が強まります。北日本を中心に大雪や吹雪となり、東日本や西日本の日本海側でも雪が積もる所がありそうです。車の運転は冬用タイヤやチェーンなどをご用意ください。

 また、土日は全国的に寒くなりますので、厚手のコートやマフラーなど真冬の装いが必要です。

20171117_blog_saita2.png

 

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:50 | 固定リンク


2017年11月10日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【低気圧が急発達】

 低気圧が発達しながら日本海を東へ進んでいます。低気圧の中心気圧は、きょう10日(金)午前9時に1012ヘクトパスカルでしたが、あす11日(土)午前9時は976ヘクトパスカルの予想で、24時間に36ヘクトパスカルも下がる予想です。いわゆる「爆弾低気圧」と呼ばれる急速に発達する低気圧となりそうです。

 土日は北日本を中心に非常に強い風が吹き、海は大しけとなる見込みです。低気圧が北から寒気を引き込むため、北海道は平地でも吹雪になる所がありそうです。交通に影響がでるおそれもありますので、最新の情報を確認して無理のない行動をとってください。

20171110_blog_saita.png

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:56 | 固定リンク


2017年11月03日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【あす木枯らし2号!?】

 今週の月曜日、気象庁は「東京地方と近畿地方で木枯らし1号が吹いた」と発表しました。「私の所も風が強かったのに発表しないの?」と思った方がいるかもしれませんが、木枯らし1号は、東京地方と近畿地方の2か所しか発表されません。しかも木枯らし1号の「条件」は微妙に違います。

 

 東京地方の木枯らし1号

① 期間は10月半ばから11月末までの間に限る。

② 西高東低の冬型の気圧配置。

③ 風向は西北西~北で、最大風速がおおむね8メートル以上。

 

 近畿地方の木枯らし1号

① 期間は霜降(10月23日ごろ)~冬至(12月22日ごろ)まで。

② 西高東低の冬型の気圧配置。

③ 風向は北よりの風で、最大風速は8メートル以上。

 

あす4日(土)は西高東低の冬型の気圧配置となり、上記の条件がそろいそうです。いわば「木枯らし2号」ですが、気象庁は1号しか発表はしていません。

 西高東低の冬型の気圧配置になって木枯らしが吹く回数が増えてくると、本格的な冬を迎えることになります。

 

20171103_blog_saita.png

 

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:22:00 | 固定リンク


2017年10月27日 (金)

気象キャスター 斉田季実治の天気豆知識

【土砂災害の前ぶれを捉える】

 週末に2週連続で台風が近づいています。台風22号は、あす(土)に沖縄本島地方にかなり接近し、大荒れの天気となりそうです。その後、台風は本州の南の海上を東へ進む可能性が高くなっていますが、前線の影響で西日本から東日本の太平洋側も大雨になるおそれがあります。

 台風21号の大雨ですでに地盤が緩んでいる所が多く、特に土砂災害に警戒が必要です。崖から小石が落ちてくる、濁った水が出る、地鳴りや腐った土の匂いがするなどは土砂災害の前ぶれです。異変に気づいたら直ちに避難してください。

20171027_blog_saita.png

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:21:53 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バックナンバー


RSS

page top