2018年08月23日 (木)

夏休みを終えて戻ってきました   斉田季実治

20180823_blog_saita1.JPG

今週は2週間の夏休みを終えて戻ってきました。ただ、今月は12日から5日連続で台風が発生するなどしていたため、夏休み中も気象情報から目が離せない状況が続いていました。

20180823_blog_saita2.png

毎年、この時期は台風や大雨で多くの方々が命を落としています。しかも、同じような場所で命を落とす悲劇が繰り返されています。

20180823_blog_saita3.png

台風や集中豪雨は、災害を発生させる引き金に過ぎず、その土地が持っている災害に関わる性質と合わさることで災害は発生します。崖のそばは土砂災害の危険があり、川のそばは河川が氾濫したときに大きな被害を受けます。また、低い土地に水は集まって、2階以上の高さまで浸水することがあります。

20180823_blog_saita4.png

まずはハザードマップなどで自分の住んでいる場所にどんな危険があるのかを知ってください。そのうえで気象情報を活用する必要があります。災害の危険性が高いときは終夜放送でも最新の情報をお伝えしています。

投稿者:斉田季実治 | 投稿時間:13:37


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2018年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー


RSS

page top