番組スタッフ

2016年11月11日 (金)

トランプ狂想曲    ディレクター 吉楽禄

新アメリカ大統領はトランプ氏に決定!

 kiraku1.jpg

めでたしめでたし!とはいきません・・・

決定から2日。こちらワシントンD.C.でもトランプ氏に反対するデモが起きています

 

すると疑問が・・・
一体、トランプ氏に投票したのは誰なのか?

 

支持者に話を聞くと

男性も女性も、若い人も、皆ごく普通のむしろ好感が持てる人たちです

しかし底流には今の社会への不満、そしてそれを自由に発言出来ないことへの反発が。

それを象徴するのがポリティカルコレクトネス(差別や偏見につながる表現は使わないという考え)への嫌悪です。

 

例えばalt-light(新しい右派)と名乗りネットを中心広がる新しいムーブメントのメンバーは

「白人は白人だけで暮らす方が幸せ。ポリティカルコレクトネスに配慮して融和を説く社会は偽善」と言って憚りませんでした

人権や平等の理念に配慮し、

みんなが言えずに飲み込んでいたことをはっきりと口に出したトランプ氏。

そこにみなが「良く言った!」と喝采を送ったのでしょう

 kiraku2.jpg

でもそれはつまり、アメリカがこれまで掲げてきた

「自由の国」の理念や寛容さを、国民が放棄し始めたということ?

アメリカはこれからどこに向かうの?

世界はどうなっていくの?

 

現地から4日間に渡りお伝えした生中継は今日で終わりますが、これからも目が離せません!

kiraku3.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:10:34 | 固定リンク


2016年11月10日 (木)

取材に行ってきました! あと2日、よろしくお願いします!!

あすから開幕する体操の全日本選手権を前に、

きょう代々木第一体育館で選手たちの会見と公開練習がありました。

私も取材に行ってきました。

 

取材先ではこちらのお二人も一緒でしたよ!

IMG_3066a2.jpg

写真は体育館の前で撮りました。

外が寒かったので、3人とも少し“キュッ”となっていますね(笑)

 

『ニュースチェック11』のスポーツコーナーでおなじみの大成アナウンサー、

そして12月5日から1週間、大成さんの代行を務める山形放送局の橋詰アナウンサーです。

橋詰アナウンサーは入局2年目!

私も緊張してやっていますが、

橋詰さんも緊張するはずなので、温かく見守ってあげてくださいね♪

 

私は今週いっぱいスポーツコーナーを務めさせて頂きます。

いろんなスポーツの現場に取材に行き、

選手たちの話を聞くことができたこの2週間は、

とても刺激的で、あっという間でした。

 

残り2日、元気にお伝えしていきます!

どうぞよろしくお願い致します!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:19:33 | 固定リンク


2016年11月02日 (水)

スポーツコーナーでお目にかかります! 上原光紀

今週と来週、佐々木キャスターの代行でスポーツコーナーを担当させていただきます、

入局4年目の上原光紀と申します。

 

 123.jpg.jpg

初任地は新潟局で、去年から広島局で朝のニュース番組や

地域活性化バラエティー『勝手にブランド発見伝』のMCなどを担当しています。

 

今年はカープのリーグ優勝や日本シリーズで大いに盛り上がった広島。

横浜育ちの私もいつの間にか、お風呂や買い物中でも

カープの応援歌「それ行けカープ」を口ずさんでしまうようになりました!

学生時代はフィールドホッケーに打ち込んでいたので、

スポーツで生まれる一体感や高揚感が大好きです!

 

昨日は、スキーの代表チーム“SNOW JAPAN”の会見会場へ取材に行ってきました。

ベテランの葛西選手や渡部選手がユーモアたっぷりの発言で笑いを誘い、終始和やかな雰囲気。

それでも今シーズンの意気込みを聞かれると、選手たちは引き締まった表情で目標を語り、

2018年のピョンチャン五輪をしっかりと見据えていました。

どの選手もケガなく、最高の状態で来シーズンを迎えられることを祈っています!

 

また、この夏のリオデジャネイロ五輪では、

現地キャスターとして日本代表選手たちの活躍をリオからお伝えしました。

スポーツの魅力を伝える放送にたずさわることができて、嬉しかったです。

 

456.jpg.jpg

 

ニュースウオッチ9でも、現場取材もしながら元気にお伝えしていきます。

2週間、どうぞよろしくお願い致します!

 

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:17:09 | 固定リンク


2016年10月18日 (火)

熊本地震から半年   記者 溝下貴洋

熊本地震から半年がたちました。

NW9では14日の放送で熊本県の蒲島知事にご出演いただき、河野キャスターが熊本城の前から生中継でお伝えしました。

 

今回、取材で訪れたのは益城町。地震発生直後からこの半年、取材で何度も訪れてきました。

以前、取材でお会いした方々はいまどのように過ごしていらっしゃるのか・・・。さまざまな思いを胸に取材に入りました。

 

その中のお一人、地震で全壊した自宅の庭先で“軒先避難”を続ける男性とは5月以来の再会でした。

全壊した自宅の解体を町に申請しているものの、実際に解体作業がいつから始まるのか、見通しはまったく立たないとのこと。

自宅の再建へまだまだ先が見通せない状況ながら、

「妻のためにもう一度、家を建てたい」その思いを心の支えに“軒先”での厳しい避難生活を続けていると話してくれました。

 

取材が終わった際、男性からかけられたのは「自宅を再建できた時には、ぜひ取材に来てください」との言葉。

その日が一日も早く来ることを願いながら再会を誓いました。

東京に戻る飛行機の窓から見た熊本は屋根にブルーシートがかかった住宅が目立ちました。

 

復興はまだまだ道半ばです。

私は故郷でもある熊本の復興に放送を通じて少しでも役立てるよう、これからも取材を続けていきたいと思っています。

 kumamoto3.jpg

 写真は熊本空港のロビーに掲げられた垂れ幕です。

「がんばろう 熊本!!」。

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:10:47 | 固定リンク


2016年10月11日 (火)

栗原です!

この2週間、伊藤海彦アナの代わりにリポーターを担当しています、栗原望です。

福島放送局で、ニュースやスポーツ中継、番組制作をしていて、原発事故からの復興を目指す人たちの姿を伝えています。

先週は、大隈良典さんのノーベル医学生理学賞受賞決定、ハイブリッド車の走行音問題などを担当しました。

また、東京銀座に80万人が集まった「オリンピック、パラリンピックメダリストのパレード」は、過去最高の数のメダルを獲得したヒーローたちを生で見ようとものすごい熱気でした。

IMG_0258.jpg
今週も、平野美宇さんのワールドカップ日本人初の優勝で、
お母さんのインタビューや卓球クラブの取材で山梨県中央市にうかがいました。
ここで美宇さんが卓球に打ち込んできたんだな、と納得する雰囲気がありました。

「泣き虫愛ちゃん」ならぬ「泣き虫美宇ちゃん」もかわいらしかったですね。

現場の熱気が伝えられるよう、走り回ります!

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:12:39 | 固定リンク


2016年09月16日 (金)

リポーター代行の松苗です!

山口局の松苗竜太郎(まつなえ・りゅうたろう)です。
9月後半の2週間、ニュースウォッチ9のリポーターを
三條アナウンサーの代行として務めています。

ことしで入局5年目。
普段は「情報維新!やまぐち」という
平日夕方の番組のキャスターを担当しています。
山と海に囲まれた、自然豊かでのどかな山口県から一転。
今週は兵庫県尼崎市に日帰りで行ったり、
都内で街の皆さんの意見を聞いたりしました。
全国ニュースの現場ならではの緊張感やスピード感に、
なんとかかじりついて頑張っています。
どうぞよろしくお願いします。

20160916.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:13:40 | 固定リンク


2016年09月16日 (金)

"できるしこ"がんばろう ディレクター 白瀧愛芽

一連の熊本地震から14日で5カ月となりました。

 私は、鈴木キャスターと共に、地震から2週間後に現地へ入り、赤ちゃんや小さいお子さん連れのお母さんたちが、子どもたちを必死で守ろうと、自分自身も傷ついていることや疲れていることに気がつかずに無理をして過ごし、いつしかいっぱいいっぱいになっていることを知りました。

そのときの取材で、会えなかったお母さんたちがいます。震度7の地震に2度見舞われた益城町の方々です。

地震で町の住まいの約97%が被害を受け、今でも夜間の車中泊や避難所生活を余儀なくされている方たちが多い地域です。当時はこうした地域のお母さんたちにほとんどお話を伺えないままで、ずっと気になっていました。

そしてようやく今回、益城町で開かれた母子のためのイベントの中で、お話を伺うことができました。

 

01.jpg

  (14日に益城町の一角で開かれた母子のためのイベント)

 

益城町の自宅は全壊、実家もすぐそばにあり、16日の本震をそこで経験したというお母さん。

現在は、町内のアパートの一室を、みなし仮設として部屋を借りて家族で暮らしています。

お母さんは、3歳の娘さんが、地震後、そばを離れられなくなり、新しく入居したアパートで“どうしてこのおうちはつぶれないの?”と聞いてくるようになったと話してくださいました。

また、気分転換しようと思っても、遊び場がほとんどない現状についても語ってくださいました。

町の児童館は、いまようやく来月中の再開をめざして備品などの整備を進めているところです。

公園も、周囲に崩れそうな建物があったりするため連れて行くのは難しく、日中は、家で母と子どもだけになってしまう時間も少なくないと言います。

“こどもが笑顔だと自分も元気になれる、逆もそうです”と話すお母さん。子どもたちが安心して思い切り遊べる場が、早く元通りになることを願っていました。

 

また、お母さんたちが集まる場に子どもと初めて足を運んだというお母さん。

他の親子と共に、体を動かしたり話をしたりすることで“久しぶりにこんなに笑った”のだそうです。

“こうした場があると助かる。また来たい”と話していました。

 

お話を伺うと、地震発生直後から状況は余り変わっていないと感じました。

“心の状態は目に見えない分、これから回復のペースに差が出てくる時期だ”と、長年産後ケアに携わってきた助産師さんは話します。

だからこそ“無理をせず自分の歩幅で、少しずつ心を開いていってほしい”と話していました。

 02.jpg

    (お母さん同士で地震のときのことなどを話しあった)

 

熊本弁で“できる分だけ”を表す“できるしこ”。

できる分だけがんばって、無理をしないでと、エールを送りたいです。

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:11:56 | 固定リンク


2016年08月16日 (火)

96年ぶりのメダル!!

リオ五輪取材班の溝下です。

テニスの錦織選手が日本勢として96年ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得した3位決定戦を取材しました。

 

相手は、元世界ランキング1位のナダル選手。

ブラジルでも人気・知名度ともに高い選手だということで、会場を訪れたブラジルのファンに話を聞いてみると多くの人から「ナダルを応援する」という声が・・・。

 

錦織選手にとってはホームとは言い難い状況の中、会場で目立ったのは、ブラジル在住の日本人・日系人。

そしてはるばる日本から錦織選手の応援にかけつけた日本人の応援でした。

会場で「ナダルコール」が起きると、すかさず起きる「ニッポンコール」。

日の丸や「錦織がんばれー!!」との日本語での大きな声援は錦織選手にとって大きく背中を押してくれたことだろうと思います。そして、試合は激闘の末、錦織選手の勝利。

何度もピンチを乗り越え、粘り強くナダル選手から勝利をあげた錦織選手の姿はブラジルのファンの心にも大きく響いたようで、最後、会場からは総立ちで錦織選手に大きな声援が送られていました。

mizomizo.jpg

そして、試合後。私は多くの日本人ファンの方にインタビューで話を伺いましたが、

取材というのも(少し)忘れて、みなさんと銅メダル獲得を喜びあうことができました。

 

日本のテニス界の歴史を次々に塗り替えてきた、錦織選手。

リオ五輪での銅メダル獲得を大きなステップに今度は4大大会制覇をぜひ実現してもらいたいなと感じました。

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:22:56 | 固定リンク


2016年08月08日 (月)

ピンバッジで国際交流  ディレクター 三條場將員

 

リオ五輪取材班の三條場です。

国際放送センターにいる報道関係者の間で、

ひそかなブームとなっているのが、「ピンバッジ」のコレクションです。

オリンピックには、各国のメディアが自社のオリジナルピンバッジを作って持ってきています。

競技が始まれば、選手たちに渡して自社をPRしてもらったりするのですが、

開会前には、各国のメディアがピンバッジを話題に交流する姿があちらこちらで見られました。

 image.jpeg

ちなみに中国中央テレビ(CCTV)2種類作っていました。

 

 pin.JPG

国際放送センターの入口には、堂々と店を広げている人も登場。

過去のオリンピックや陸上などの世界選手権のバッジもずらりとそろっていました。

ちなみに今大会、一番人気で入手困難なものは、テレビ東京さんの「ピカチュウ」のピンバッジのようです。

ここでも「ポケモンGO」の影響か?!

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:23:59 | 固定リンク


2016年08月01日 (月)

はじめまして 石橋亜紗(あさ)です。

今週、リポーターの代行をする

熊本局3年目の石橋亜紗(あさ)です。

 

きょうはさっそく取材に出てきました。

きのうの都知事選挙の結果を受けて、

新都知事に期待することを皆さんにうかがいました。

 

短い間ですが、

全力で取材していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。!!

160801a.jpg

 

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:18:44 | 固定リンク


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2017年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー


RSS

page top