1
桑子 「突然ですが、奈良といえば…。 シカが有名ですよね。 国の天然記念物に指定され、“神の使い”として保護されてきました。 ところがその奈良で、シカを捕獲することになったそうなんです。」 …続きを見る
2
有馬 「こちら、ラジカセ。 カセットテープを入れて、再生! 僕らの世代はラジカセというと『オートリバース』とか『エアチェック』とか、マイテープ作って女の子にあげた話とか、ラジカセの話で小一時間は軽く盛り上がれるんですよね。」桑子 「確かに打 …続きを見る
3
桑子 「中国の習近平指導部が今年(2017年)後半の党大会を前に、体制固めと情報統制を強める中、まさかのニュースです。」有馬 「中国のIT企業が提供するサービスで、AI=人工知能が共産党を批判。 物議を醸しています。」 …続きを見る
4
桑子 「明後日(6日)、広島・原爆の日。」有馬 「この8月6日について、気になる数字があるんです。」 桑子 「『70%』。」有馬 「これ何か。 実は、2年前のNHKの世論調査で、広島に原爆が投下された日を正しく答えられなかった人の割合なんで …続きを見る
7
有馬 「北朝鮮の暴走をストップできるのか。 注目の国際会議がフィリピン・マニラで開かれました。」 桑子 「集まったのは、日本、アメリカ、中国など、この問題のカギを握る国々。 そして、当の北朝鮮も顔を揃えました。」有馬 「北朝鮮はどう動き、国 …続きを見る
8
有馬 「突然ですが皆さん、今、景気はどうですか? 今日(8日)、ちょっと気になる指標が発表されました。」桑子 「『景気ウォッチャー調査』。 ニュースで耳にしますよね。」有馬 「景気を見る指標のひとつなんですが、先月、7月は4か月ぶりに悪化し …続きを見る
9
桑子 「あの日本を代表する企業がこんな戦略を?というニュースです。 こちらは先月(7月)下旬から駅に張り出されているポスター広告なんですが…。 “えっ!?あの先端メーカーにお務めなんですか!それならぜひ弊社にきませんか。” 転職を呼びかけて …続きを見る
10
有馬 「北朝鮮に対しては、先日、国連の安保理が新たな制裁決議を採択しました。 収入源となっている輸出をストップするのが狙いです。」 桑子 「その主な収入源となっているのが、こちらの品目です。 『石炭』『鉄・鉄鉱石』、それに『海産物』などです …続きを見る
11
桑子 「有馬さん、『アラハン』という言葉、ご存じでしょうか?」有馬 「『アラハン』、どういう意味でしょうか。」 桑子 「『アラウンド・ハンドレッド』の略で、100歳前後の世代の方のことを言うそうなんですが、今、注目を集めている、あるアラハン …続きを見る
14
有馬 「こちらは、原爆で被爆した人たちの悩みや苦しみの声がつづられた“相談カルテ”。 実は今、増え続けているんです。」 桑子 「このカルテが保管されているのは、被爆者の相談所。 東京都内にあります。 広島や長崎で被爆し、その後、上京した人な …続きを見る
15
有馬 「マダニが媒介する感染症。 この感染症、やっかいなんです。 致死率が20%。 そして、有効なワクチンがありません。」 桑子 「その名前がこちら、SFTS=『重症熱性血小板減少症候群』。 統計がある、ここ5年間で最も多くなっていることが …続きを見る
16
桑子 「今日(16日)も各地で雨が降りました。 東京の都心の雨は、これで16日連続。 40年ぶり、8月としては2番目に長い記録です。 さらに、注目したいのは『湿度』なんです。 8月に入ってからの都心の平均の湿度は85%、なんと89年ぶりの高 …続きを見る
17
有馬 「日本にはいないはずの、野生のカワウソ。 長崎の対馬でその姿が撮影されました。 国内で確認されたのは38年ぶりです。」 桑子 「絶滅したとされている『ニホンカワウソ』の可能性もあるということなんです。」 …続きを見る
18
桑子 「『世界最強』の力を誇る、アメリカ軍。 その制服組のトップ、ダンフォード統合参謀本部議長が日本を訪れました。」 有馬 「自衛隊トップの河野統合幕僚長、そして、安倍総理大臣と会談したダンフォード議長。 話し合ったのは、もちろん、北朝鮮へ …続きを見る
21
桑子 「こちらをご覧ください。 一昨日(19日)各地を襲った落雷。 花火大会などで屋外にいたため、けがをした人たちもいました。」 一橋 「突然の雷雨に襲われた時、どのように対応すればよいのでしょうか。」 …続きを見る
22
桑子 「埼玉県の総菜店で販売されたポテトサラダを食べた人から、O157が検出された問題です。 さきほど、感染が広がっているという新しい情報が入ってきました。」一橋 「このO157などの『腸管出血性大腸菌』。 感染力が強く、人が亡くなることも …続きを見る
23
桑子 「今日(23日)夕方の大阪・京阪電鉄の京橋駅。 一時運転ができなくなり、多くの乗客で混雑しました。」一橋 「その原因となったのが落雷です。 全国各地で被害が相次いでいます。 中でも危険なのは、落雷による『火災』です。」 …続きを見る
Page Top