1
桑子 「こちらの『地図アプリ』、よく使うという方も多いのではないでしょうか。」有馬 「もう当たり前に使うようになりましたよね。」桑子 「この青い印が、自分が今いるところです。 GPS衛星を使って位置情報を得ていますが、今はおよそ10メートル …続きを見る
2
有馬 「失望が世界に広がりました。」桑子 「アメリカのトランプ大統領が、パリ協定からの脱退を決めました。 世界の温暖化対策への影響は避けられません。」 …続きを見る
5
有馬 「みなさん、必見です。」桑子 「女性がかかるがんで最も多いのが、乳がん。 検査でも見つかりにくい体質があることをご存じでしょうか。 しかもその体質は、日本の40歳以上の女性の4割に上るという推定もあるんです。」有馬 「あなたも、知って …続きを見る
6
有馬 「“歌は文学なのか”。 その議論に自ら決着をつけたのでしょうか。」桑子 「ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディランさんです。 受賞を記念する講演が、音声だけで公開されました。」有馬 「27分にわたる1人語り、まるで1つの作品のようでした …続きを見る
7
有馬 「全国各地に張られていた、こちらの手配写真。 45年あまりにわたって逃げ続けていたこの男が、殺人などの疑いで逮捕されました。」 桑子 「過激派『中核派』のメンバー、大坂正明容疑者。 組織的な支援を受けながら逃亡を続けていたと見られてい …続きを見る
8
有馬 「真意はどこにあるのか、それを見極めるのが重要になっています。」桑子 「けさ北朝鮮が発射したミサイルについて、専門家は、これまでとは意味が大きく異なると指摘しています。」 …続きを見る
9
有馬 「一転して『追加調査』です。 獣医学部の新設をめぐる文書について、『存在は確認できなかった』としてきた政府が追加の調査を行うと明らかにしました。」 桑子 「文書の存在が指摘されてから3週間あまりたっての方針転換です。」 …続きを見る
12
有馬 「『議会』が維持できなくなるかもしれない、そんな危機にひんした人口400人の村が大胆な動きに打って出ました。」桑子 「村の有権者が集まって直接、村の課題を話し合う『町村総会』を開く検討に乗り出しました。」 …続きを見る
13
有馬 「今夜はアメリカ、ホワイトハウスの内幕に迫ります。」 …続きを見る
14
保里リポーター 「腹部に毒針を持つ南米原産のアリ、『ヒアリ』が国内で初めて確認されました。」 …続きを見る
15
有馬 「『総理のご意向』などと書かれていた文書。 『確認できない』としていたその存在が、一転してあっさりと確認されました。」桑子 「松野文部科学大臣は『加計学園』の獣医学部新設をめぐる文書について、追加調査の結果、14の文書の存在が確認でき …続きを見る
16
有馬 「裁判所の法廷で被告の男が刃物を取り出しました。」桑子 「男は傍聴していた警察官を切りつけて、けがをさせ、殺人未遂の疑いで逮捕されました。」 …続きを見る
19
桑子 「アメリカ海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故。 19歳から37歳までの乗組員7人が亡くなりました。」 有馬 「なぜ、多くの犠牲者を出してしまったのか。 専門家は、その謎を解くカギが船の水面下にあると指摘します。」 …続きを見る
20
桑子 「『築地』か『豊洲』か。 注目されていた決断が示されました。」有馬 「東京都の小池知事が表明したのは、『築地は守る、豊洲を生かす』でした。」 …続きを見る
21
桑子 「明後日(23日)金曜日に告示日を迎える東京都議会議員選挙。 選挙戦では今、そして未来の東京が抱える課題について、議論が繰り広げられます。 ということで、ニュースウオッチ9は2020年、さらに『その先』を見据えて、東京がどのように変化 …続きを見る
22
桑子 「明日(23日)告示される東京都議会議員選挙。 東京が抱える課題について論戦が繰り広げられます。 ニュースウオッチ9では2020年、さらに『その先』を見据えて、東京の変化を見ていきます。」有馬 「今日(22日)は『人口減少』がテーマな …続きを見る
Page Top