2018年6月5日(火)

シャンシャンもうすぐ1歳 きょうからは“並べば会えるよ”

桑子
「続いてはこちら。」

有馬
「ピンクピン太郎。」

桑子
「じゃなくて。」

有馬
「シャンシャンですね。」

桑子
「生まれた直後はピンク色だったジャイアントパンダの『シャンシャン』も来週12日で1歳。
成長しました。
これまで、シャンシャンを見るには整理券が必要でしたが、今日(6月5日)からは並んだ順に観覧できるようになったんです。」

シャンシャンもうすぐ1歳 並べば会えるよ

上原光紀リポーター
「今日からシャンシャンが並べば見られるようになりました!
どれくらい並ぶんでしょうか。
私も行ってきます!」

午前9時半に開門すると、集まった800人あまりが一斉にパンダ舎へ。
こちらが今日のシャンシャン。

来園者
「シャンシャン動かない。」

来園者
「今日は寝ていたけど、ぬいぐるみみたいで可愛かったです。」

上原リポーターも30分ほど並んで見ることができました。

上原リポーター
「基本的に暑いのかずっとぐだぐだしていました。
可愛かった。」

今日の待ち時間は最長で1時間ほどだったということ。
9,500人がパンダ舎を訪れました。

女の子の来園者
「シャンシャンといっしょの色。」

シャンシャンのイラストを見せてくれた、こちらのきょうだい。

シャンシャンが寝ていた為、もう1回並び直して、動いている様子を見ることが出来ました。

「シャンシャン生で見てどうだった?」

女の子の来園者
「かわいかった。」

女の子の母親
「今までずっと来たくて、整理券とかで何時間も並ぶと聞いたので、ちっちゃいの連れてそんな時間並べないなと思っていて。
子ども達と一緒に感動した。」

誕生直後は体重150グラム程度だったシャンシャン。
その後、すくすくと成長し、100日で体重6キロに。
母親とじゃれ合ったり。

木の上り下りもできるようになりました。
先月(5月)の身体測定では体重は26.6キロにまで増え、パンダらしい姿に成長しました。

シャンシャンの成長を毎日のように見守ってきたのがこの人。
ウェブデザイナーの高氏貴博さんです。

「今日も行ってこられたんですか?」

パンダを毎日撮影 ウェブデザイナー 高氏貴博さん
「朝から行ってきた。
6時くらい。」

一昨日(4日)、ブログに投稿したのはこの写真。

パンダを毎日撮影 ウェブデザイナー 高氏貴博さん
「これ(左)が公開されてすぐ、右側がついこの前のシャンシャンです。
この木の上がお気に入りで」

「そろそろ(木に)乗り切らない。」

パンダを毎日撮影 ウェブデザイナー 高氏貴博さん
「そうなんですよね、それでもがんばってここに乗って、それでも寝てる。」

この1年に撮影したシャンシャンの写真はなんと3万枚。
中でも一押しが。
この1枚。
お母さんにチュッとするシャンシャンです。

パンダを毎日撮影 ウェブデザイナー 高氏貴博さん
「そろそろ親離れをする時期がくるので、さみしい思いもあるし、巣立っていく楽しみもある。
本当にここまで無事に大きく育ってくれてありがとうって気持ちでいっぱい。」

これからは、並べば誰もが見られるシャンシャン。
時間帯によってはこんな姿が見られるかも知れません。
シャンシャンの食事タイムです。

先月、リンゴを食べる様子が確認されました。
上野動物園によれば食事は夕方が多いということなんです。
そのほかのおすすめの時間帯は…。

パンダの飼育に詳しい アドベンチャーワールド 熊川智子さん
「パンダがよく動く時間はこれからの時期、涼しい時間帯の午前中と夕方。
狙い目は朝一番・夕方の閉園前くらいがよく動く時間帯だと思う。
動きが活発になってくるので、見ていてとても楽しい時期だと思う。」

もうすぐ1歳 記念カード配布も

桑子
「有馬さん、これは行かないといけないですよ。」

有馬
「行かなきゃですね。
週末は賑わいそうですね。」

桑子
「来週12日から17日までは1歳の記念カードが配られるということです。
さらに、観覧する列に並べるのは午後4時までで、混雑状況により、それよりも前に締め切る場合もあるということです。」

Page Top