4
鈴木 「本格始動した日本。 東京株式市場は全面高の幕開けとなり、年明け初めての取り引きとしては、4年ぶりの値上がりとなりました。」 河野 「背景にあるのが、こちら。 “トランポノミクス”への期待感です。 今月(1月)大統領に就任するトランプ …続きを見る
5
河野 「新年にあたって、ニュースウオッチ9では、困難を乗り越えながら第一線で挑戦を続ける人たちのインタビューをお伝えしています。」鈴木 「『うどん県』『佐世保バーガー』、そして大人気のゆるキャラ『ひこにゃん』。 多くの人が見たことがあると思 …続きを見る
6
鈴木 「ツイッターで発信される、アメリカのトランプ次期大統領のことば。 今度は、日本企業に批判の矛先が向けられました。」河野 「ターゲットになったのは、『トヨタ自動車』です。 内外に波紋が広がっています。」 …続きを見る
9
鈴木 「AI=人工知能についてです。 この番組でたびたびお伝えしていますよね。」河野 「囲碁や将棋でプロ棋士を破ったり、恋愛相談に乗ってくれたりするAIというのもありましたね。」鈴木 「そして今日(9日)は、勉強を教えてくれる『AI先生』の …続きを見る
10
河野 「今、『つぶやき』が世界を動かし始めています。」鈴木 「ツイッターでトランプ次期大統領に批判されたトヨタは、1兆円を超えるアメリカへの投資を発表しました。 アメリカの大手自動車メーカーも、トランプ氏のつぶやき対応に追われています。」河 …続きを見る
11
河野 「世界に大きな影響を及ぼしてきた、アメリカ大統領の“ことば”についてです。」 第16代大統領 エイブラハム・リンカーン “人民の人民による人民のための政治”  第35代大統領 ジョン・F・ケネディ 「アメリカ国民諸君、『国が何かをする …続きを見る
12
鈴木 「長野県軽井沢町で起きたスキーツアーバスの事故から、間もなく1年となります。乗客は将来のある若者ばかりでした。 亡くなった13人は、みな大学生でした。」 河野 「そして、この事故で26人がけがをしました。 中には、深刻な後遺症や心の傷 …続きを見る
13
鈴木 「こちらは、『宇宙兄弟』。 私も全巻読んでいるんですが、累計の発行部数が1,700万部を超える人気漫画です。漫画家の小山宙哉(こやま・ちゅうや)さんは、綿密な取材をもとに近未来の宇宙開発を描いています。 その小山さんが、日本人宇宙飛行 …続きを見る
16
佐々木 「卓球の全日本選手権が開幕。 今日(16日)から7日間の日程で日本一を争います。 女子シングルスで4連覇を目指すのが、石川佳純(いしかわ・かすみ)選手。 卓球日本女子のエースにお話を聞いてきました。」 …続きを見る
17
鈴木 「阪神・淡路大震災から今日(17日)で22年です。 犠牲となった6,434人の命。 町は祈りに包まれました。」 …続きを見る
18
鈴木 「長引く『待機児童』問題。 その原因の1つが、全国的な保育士の不足です。 こちらは厚生労働省がきのう出した新しいパンフレットなんですが、『保育の現場があなたを待っています』と書かれていて、給与の改善の状況などをアピールしています。保育 …続きを見る
19
鈴木 「富士山の話題、取材した田中リポーターです。 富士山といえば、先日この番組で和歌山県や三重県から富士山が見えるという話題をお伝えしましたけど、今日(19日)は?」田中リポーター 「今日は、東北から見える富士山です。 こちらは、福島県か …続きを見る
20
鈴木 「いよいよ、アメリカの新しい大統領が誕生します。 首都・ワシントンには、河野キャスターがいます。」河野 「白く浮かび上がっている建物、これが連邦議会の議事堂です。 このあとここで、トランプ氏が正式に大統領に就任します。ワシントンは今、 …続きを見る
23
鈴木 「トランプ新大統領に、世界の政治・経済・社会が揺れています。 今夜は、スタジオに外交評論家の岡本行夫さんにお越しいただきました。」 河野 「早速ですが、アメリカではトランプ氏の熱狂的な支持者がいる一方で、反対派の人が50万人規模の抗議 …続きを見る
Page Top