photo 琉球の風

第31作 琉球の風

(あらすじ)
17世紀初頭、薩摩の侵攻で苦難に陥った琉球王国が舞台。近代琉球の発展に尽くす主人公・啓泰と、その弟で琉球舞踊家の啓山を中心に若者たちの人間模様を描く。『大河ドラマ』で初めて、半年の放送期間で描かれた。

琉球の風 どーも
「琉球の風」楊啓泰