photo 江~姫たちの戦国~

第50作 江~姫たちの戦国~

(あらすじ)
浅井長政と織田信長の妹・市の三女として生まれ、後に徳川家康の嫡男・秀忠の妻となった江。数奇な運命に翻ろうされながらも強く生き徳川の礎となった江と、2人の姉・淀、初の波乱に満ちた人生を描く。

江~姫たちの戦国~ どーも
「江~姫たちの戦国~」 茶々/江/初