1. トップ >
  2. 紀行 >
  3. 紀行

大阪府大阪市

秀吉が天下統一の拠点として築いた大坂城。10年以上の歳月をかけて築かれたその城は、現在の姿よりも規模が大きかったといい、今も当時の城の遺構が町のあちこちに残されています。
 大量の金箔(ぱく)の瓦が使用され、調度品に至るまで黄金が用いられていたと伝わります。石垣が発見された場所から実際に金箔の瓦も出土しています。秀吉が一代で築いたこの黄金の城で、江たち三姉妹の新たな生活が始まったのです。

このページのTOPへ

大坂城跡(大阪城公園)

JR「大阪城公園」、「森ノ宮」下車