1. トップ >
  2. 紀行 >
  3. 紀行

滋賀県高島市

万葉の時代より都と北陸を結ぶ中継地として栄えた滋賀県高島。ここに京極高次の居城、大溝城がありました。琵琶湖の湖畔にある乙女ヶ池を城の外堀とし、直接湖に出ることができる美しい水城だったといいます。
 京極家は鎌倉時代から続く名門でしたが、高次の父の代で没落。お家再興は高次の悲願でもありました。九州攻めでの活躍が認められた高次は、この地で1万石の大名となったのです。

このページのTOPへ

大溝城跡

JR「近江高島」下車、徒歩5分