1. トップ >
  2. 紀行 >
  3. 紀行

滋賀県大津市

京の都と東国を結ぶ交通の要衝、大津。この地を治めていた初の夫・京極高次は、家康に味方することを決め、大津城に籠城します。 
 一方、三成方の軍勢は、長等(ながら)山に本陣を構え、総攻撃を開始。過酷さを増す戦のなか、初は城兵のために水を運び、炊き出しを行ったといいます。初と高次の大津城での奮戦が、関ヶ原の戦いの行方を大きく左右することになるのです。

このページのTOPへ

大津城跡

京阪電車「浜大津」下車、徒歩すぐ