1. トップ >
  2. 紀行 >
  3. 紀行

大阪府大阪市

淀殿と秀頼が最期を迎えた、大坂夏の陣。本丸を出て、山里曲輪(やまざとくるわ)に身を潜めていた2人は、やがて徳川軍に囲まれ自害しました。豊臣家ゆかりの太融寺境内に、淀の菩提を弔う石塔がひっそりと残されています。
 淀は生前、大坂城にほど近い鴫野(しぎの)神社の弁財天をあつく信仰したといいます。この神社はのちに「女性の守護神」として、淀姫神社ともよばれるようになりました。

このページのTOPへ

生國魂神社内「鴫野神社(淀姫神社)」

市営地下鉄「谷町九丁目駅」下車、
徒歩5分