1. トップ >
  2. 紀行 >
  3. 紀行

静岡県静岡市

駿府城は、家康が晩年を過ごした城です。この城から、大御所として天下の采配を振り続けました。
 生涯を通じ、心身を鍛え、武家のたしなみとされたタカ狩りを好んで質実剛健を貫いたといわれる家康。死後、その遺言により久能山に埋葬されました。翌年には久能山東照宮が造営され、神としてまつられます。偉大な天下人、家康。江と秀忠は、その計り知れない重責を受け継いでいくことになるのです。

このページのTOPへ

久能山東照宮

JR「静岡」よりバス「日本平」下車、
ロープウェイ5分