• 10/29(月)~11/1(木)のできごと

    ドクターは、団長の父親なのか。確かめるため、団長と寧々が22年前にタイムスリップ。守守団の調査員として潜入する。そこで遊蔵に叱られる勇の姿を目撃する。そんな中、幼少時代の裕大が力のもじもんにさらわれる。 団長が22年前に音楽プレイヤーを忘れたことで、歴史が変化。当時の梨里杏が手にしたことで開発主任でなく、パフォーマーの道へ進み、そのせいで倒したはずのもじ魔獣が次々復活!もじげん空間へ突入し、元に戻すことに成功した。

  • 11/5(月)~11/8(木)のできごと

    ドクターの正体を知るには、真のもじもんと、鏡のもじもんが合わさってできる「真実を映す鏡」が必要!まずは真のもじもん「まねしんぼう」を探すことに。しかしなかなか姿を現さない。実はまねが得意で、他のもじもんに化けていたのだ!てれび戦士がものまねのすごさを証明したことで、ようやく姿を現した「まねしんぼう」。茶の間戦士の協力のもと、モジゲン空間での試練にクリアし、無事仲間にすることができた。

  • 11/12(月)~11/15(木)のできごと

    守守団は、ドクターの魔力で「魔の鏡」になってしまった鏡のもじもん「ぎらみー」を助け、「真実の鏡」を出現させることに成功!そこに映し出されたドクターの正体は、魔のもじもん「までぃえす」だった!立花団長の父・勇の体内で「もじ魔獣化」を開始した「までぃえす」に対抗するため、守守団はモジゲン空間で奮闘。見事「ぎらみー」を仲間にした。